スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訃報:ばば太郎

先日掲示板でもお伝えしましたが、
6月29日、ばば太郎は虹の橋へ旅立ちました。
以下、掲示板に掲載された現地のメッセージから抜粋しました。


babatarou_up0904.jpg


この1か月はずっと


『ばば太郎、今日もご飯をお口に入れさせてくれて有難う』
(ばば太郎さんは、カンが強く、お薬を内服させるのも難しかった)


『ばば太郎、今日もばば太郎のことを
たくさん思うことができる様にしてくれて有難う』


『「お早う」と言うことができる様にしてくれて有難う』


『「お休み」と「また明日ね」と
いうことができる様にしてくれて有難う』


そんな思いで過ごさせていただきました。
ペットシーツからフード、そして医療費まで、皆様のお心のお陰をもちまして、
ばば太郎、昨日、おだやかに永眠いたしました。
今日の夕方荼毘にふします。
さるこの庵一同御礼を申し上げます。


ケアルームで、猫の皮下点滴中のスタッフ鈴さんに、
わんこのまかきゃらあが"うぉん" "うぉん"と知らせてくれたそうです。
眠る様にちらこ太郎のところへ行きました。
同級生でしたので、とても仲良しでした。
今頃、走り回っていることでしょう、元気に。



【あしょか(故)と一緒に 2001年撮影】
後ろ足で立ち上がるこのポーズが得意でした。
babatarou2001.jpg


ばば太郎へ

一緒に人生を共に歩いてくれたことへの感謝と、

たくさんの皆様への感謝と、

ご支援者の皆様とさるこの庵を通じて
心の交流が少しでもできることへの感謝と、

そして、もう一度、ばば太郎へ心からの「有難う」を。

「またね」を。



【2001年撮影】
babatarou2001_2.jpg


自力で食べられなくなってから1ヶ月、本当によく頑張りました。
ばば太郎のご冥福をお祈りいたします。

関連記事
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。