スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちらこ太郎の思い出

はなたろうさんが、生前の思い出を書いて下さりました。

chirakotarou0904_2.jpg


私が現地へ行ったとき、丁度「ちらこ太郎」が怪我をしていた時で、
薬を飲ませたり、病院行きの車に乗せたりしたので、
「この人、嫌な人」って烙印を押されていたみたいです。


でも、リードを持つと「お散歩?お散歩??」って目をキラキラさせて・・
リードで繋いで、庵の庭で車を二人で待っていた時、
すごーく優しく笑ってくれたんです。

chirakotarou0902.jpg


お散歩に連れて行ってあげたかったな~


行った先は病院行きの車の中なので、きっと詐欺って思ったかも凹


ララクナさんと体重測定した時も抱っこをさせてくれなくて、
でもリードを持って行ったら、急におとなしく抱っこさせてくれて、
お礼にベランダをお散歩して、きっとあの時も「詐欺」って思ったかも凹



【体重測定】
※ちらこ太郎の写真がなかったので、モデルは「あしょか(故)」です。
taijyuu090316.jpg

taijyuu090316_2.jpg



体重測定の時、嫌がるちらこ太郎の両脇に、「りこ太郎」と「和顔(故)」が並んで、
困った顔をしてたのが可愛かったです。



【和顔(故)&りこ太郎】
wagan_rikotarou080222.jpg



いつもウインクした様な顔をして、
頭が少し黒くて、
表情にとても愛嬌のある子でした。
そして目がとても優しくて綺麗な子でした。
ちらこ太郎は、私がお気に入りのわんの一人でした。
また絶対会えると思っていたのにな(涙)


はなたろう




chirakotarou090425.jpg
関連記事
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。