スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちほぽんからの手紙

ぽんこちゃん(故)部屋でくつろぐ3匹
【左から:こんこちゃん・りこてんぽん・ちほぽん
konko_rikotenpo_chihopon090.jpg


オレね、お母ちゃんの部屋がいいなあワン●
(故)ぽんこちゃん健在の頃から良く二人で入っていました


オレね、頭の上のぶうの音恐いワン●
エアコンの音嫌いな様です


オレだけ「やせない」っていつもかかから観察されるワン●
少ーしだけ足長くなった様です(笑)


chihopon090918.jpg


ご飯もよく食べ、毎日おだやかに過ごせています。

心臓も今のところはお薬も飲まなくても大丈夫なようです。

10才を超えましたがまだまだ若々しいです。

むちむちしています!!

ちほぽんへの応援ありがとうございます。

by かか


は肉球マークです



ちほぽんのダーナーさん「びびさん」が、現地から届いたメッセージをお寄せ下さりました。
びびさん、ありがとうございますm(_ _)m


スポンサーサイト

微妙な会話

ここのところ具合が悪い子の話題が多いので、少し楽しい話を1つ。
ある日、作業の合間にトイレに行こうとしたかかさんに、根笑君が語りかけたそうです。


nee0704_2.jpg


根笑 : ここ(わあわあ広場)でしてもいいよ(*^o^*)

かか : ここじゃ嫌よ・・・(゜∇゜ ;)




nee200704.jpg


かかさんは、庵の子達の言葉が分かるようで、
「まぁ、頭の中で勝手に会話を組み立てて楽しんでいるだけなんだけどね。」
と、言いつつ、時々こうしていろんな会話を教えてくれます。


けど・・・根笑君、かかさんは広場ではそういう事しませんよ~(^-^;)

がんばれ!ぐり&ばば太郎

昨夜の支援物資依頼より転載


ばば太郎
babatarou_up0904.jpg


【急】ぐりとばば太郎用
   蒸しササミ 在庫あと8本(※)です。

   ぐりもばば太郎も随分と食欲が落ちてしまいました。
   ふたりにはこのササミをあげて食欲増進につなげています。
   ぐりは、自力で食事はできていますが、
   ばば太郎はほぼ無理です。
   このササミは二人にとってとても必要なものです。
   なにとぞぜひともご支援のほどよろしくお願い申し上げます。



   ※大至急手配してくださった稲田様、ばば太郎のダーナー様、
     ありがとうございますm(_ _)m


ぐりこ太郎(ぐり)
guri081128.jpg


二人とも、がんばれ!

赤団子太郎のビニールバケツ

あか太郎です。
最近、こんな( ↓ )ピンクのビニールバケツに入れらて出勤するにゃん。



akataroubag1005.jpg


梅組の二段ベッド上がオレのコーナーにゃん
----いそうろうです-----



まかぽたらっち君をよくふみふみするにゃん
----女の子の代わりにしているみたいです-----


ぷうぷ&まかぽたらっち
puupu_makapotaracchi0903.jpg


この頃かかが、w/dをベッドの上でくれるにゃん。ぷうぷさんがもらいにくるにゃんよ
----w/dのおいしさをぷうぷも知ってしまったみたいで。
共有にならない様気をつけています-----



「こんな身体で7年生きた犬がいました」と、
ある動物病院のお医者さんから言われました。
あか太郎 5年になります。
とても貴重な5年の月日でした。
いつも あか太郎への応援有難うございます byかか



あか太郎Bag この前までは、ヒノキの砂の空き箱でした
akatarou0904_2.jpg



赤団子太郎(=あか太郎)のダーナー「がたさん」が、現地から届いたダーナー便りをお知らせ下さりました。有難うございましたm(_ _)m

噛まれたワン

昨日に続いて、今日は息子「吾梨作(ごりさく)」の近況報告。


マイケージに手噛まれたそうです(笑)
すごく痛かったらしくて、ケージに入りたがらない日があります(TдT)
gorisaku090918.jpg


※ケージに入る時に爪を引っ掛けたらしく、それを"噛まれた"と本人は思っているみたいです。


gorisaku090918_2.jpg

痛かったのね。
ヨシヨシ

脱走常習犯

Mちんから、自身のダーナー子である梨利子(りりこ)ちゃん&吾梨作(ごりさく)母子の近況が届きました。まずは梨利子ちゃんの近況から掲載です。


わあハウスで暮らす梨利子ちゃん。
ririko_200407.jpg


お転婆の梨利子ちゃんは、隙あらば、わあわあ広場の柵を越えてしまう「脱走常習犯」。そのため、現在フリータイムはベランダで過ごしています。脱走防止柵を設置しているところなので、もうちょっと辛抱して下さい。


ririko0710.jpg
わあわあ広場で遊べない分、散歩に連れて行ってもらってストレス解消しているようです。


夏風邪

なかよしさん(梅組)の近況が届きました。


なかよしさんが風邪の薬内服中。
軽いので大丈夫です。


nakayoshi090918.jpg

軽いとは言いつつ、以前、蓄膿症を患った事があるだけにかかさんも心配だと思います。
早く良くなりますように。


ちなみに、夏もコタツの下で団欒デス ↓
nakayoshi_kotatu090808_2.jpg

nakayoshi_kotatu090808.jpg





むう夢(むうん)ちゃんからの手紙

はなじろう様

moon090918.jpg

大変な時に オレの学費
(※ダーナーさん支援のことです)を送ってくれて有難うございますにゃん。

かかに預けているから貯金してくれているにゃんよ。

たまったら ちんかんせん
(※新幹線の事です)に乗って行くにゃん。

byむう夢



moon090918_2.jpg


すでに有難く日々の維持費に使わせていただいています。
むう夢には内緒ですが。
お身体ご自愛下さいます様に
byかか


moon090918_3.jpg

むう夢ちゃんのダーナーさんは、なかよしさんダーナー「はなたろうさん」のお父様。
「じゃあ、はなじろうさんだね」と決めたのは、むう夢ちゃんだそうです。

Amazonアソシエイトについて

最近、「Amazonアソシエイトも参加されないのでしょうか?」といったご質問を何度か受けました。

現在、Amazonアソシエイトにつきましては、VOTのドクが利用しており、溜まったポイント分を庵に寄付するという形を取ってくれています。
Amazonをご利用になられる際には、ドクのサイトのAmazonバナーからご利用頂ければ幸いです。
TOPページ一番右側のサイドバー「リンク」欄にドクのサイト「ドクのお遊びHP」をリンクしました。
よろしくお願い致します。

Mちんからの手紙

元:現地スタッフのMちんが、HP掲載用に手紙を書いてくださりました。
6月上旬に庵を訪問して下さったそうです。


【やがかか:梅組】
yagakaka0902.jpg


6月上旬、久しぶりに庵を訪問しました。
早速、笑顔で出迎えてくれたかかさん。最近は悲しいニュースや気が抜けない子が多いと聞いて心配していましたが、とりあえず一安心です。



【さるぎり君:梅組】
sarugiri090918.jpg


ケアルーム(=梅組)で「やがかか」と「さるぎり君」に点滴しながら昔話。
当時、大変だった事も今では笑い話です。
県外の病院へ通い詰めた事、一度に何十人も病院へ行った事、不幸にも庵へ置き去りにされてしまった子が後を絶たない事など・・・
本当にもうダメかもしれないと思った事は何度もありました。それでも今、こうして庵で再び笑って居られる事を思えば、乗り越えて来たのだからまだまだ頑張れるはず!と、前向きになれます。そして、いかに多くの方々の善意の気持ちに支えられているかと実感しました。



【大悲(だいひ)】
daihi0908_2.jpg


少しでもお手伝いしようと、ここからはわんこ達のシャンプータイム。
まず、一番は「大悲(だいひ)」。
最初から難航・・・全く落ち着きのない大悲はシャンプー中も、ドライヤーで乾かす時も、ブラシかける時も、とにかく動く、動く、動く・・・。おまけに栄養状態が非常に良好な為、少々重量オーバーしています。ありあまるパワーと体力を存分に使ってようやく終了。

---------------すでに私はボロボロ(泣)---------------



【こんこちゃん】
konko0909.jpg


続いては「こんこちゃん」。毛も短いし、いつも「ぽんこちゃん(故)」の後についていた控えめな性格で、こちらは順調に進みます。こんこちゃんも、多分シニア組(※高齢者の仲間入りの意味:さいとう) 。全体的に白っぽくなった気がします。


【くまさん太郎】
kumasan_oshiire0909.jpg


次は「くまさん太郎」。くまさん太郎は基本的にフレンドリーですが、大きな物音や慣れない状況では少々パニック気味になってしまいます。
大丈夫かなぁと思いながらもスタート。
思ったよりスムーズに進みました。
しかし、ドライヤーにはビビッてしまい、何度も脱走しようと柵に飛び掛ります。丁度夕飯の時間だったので、早くマイルームに戻りたい様子。なだめてようやく終了。
一目散に走ってごはんタイム



【ばばこ(右)~まかきゃらあ(左)と一緒に~】
maka_babako0904.jpg


「ばばこ」もシャンプーしたかったけど、すでに体力と時間が限界だったのでブラシのみ。
ばばこは老けない。いつもニコニコ、しっぽフリフリ美人さんです。



【赤団子太郎(=赤太郎)】
akatarou0904.jpg


元・同居人(?)の赤太郎と梨利子ちゃんとも再会。
※現役時代、Mちんは自室にこの二匹を連れて帰って、夜もお世話をして下さりました:さいとう

赤太郎のおしっこしぼりも久しぶりに挑戦。ちょっと痛かったかな?
梨利子ちゃんはやっぱり甘えん坊。お母さんだけど、やっぱり甘えたい時あるもんね?



【梨利子(りりこ)ちゃん】
ririko_200407.jpg


庵の中には薬、点滴のチェック表や、注意事項を書いた紙が貼られ、数時間ごとに各部屋の温度チェック&調整が徹底されていました。シニア組が増えて、これからの季節、体への負担も大きくなります。少しでもみんなへの負担を減らして快適に笑顔で過ごせる様にと、かかさんとスタッフの心意気の表れだと思います。


今日も庵はみんなの笑顔で一杯でした。
たくさんの方々の温かい気持ちのおかげです。
どうかこの笑顔がくもることなく過ごせる様、出来る事から努力していこうと思います。
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。