スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪支援金≫2009年7月分入金報告

いつも温かいご支援をありがとうございます。
7月にゆうちょ振替口座ご送金頂いた方々及び5月~7月までに農協及びぱるる自動送金口座にご送金頂いた方々をご報告させて頂きます。
(左下の続きを読むをクリックしてご覧下さい。)

続きを読む

スポンサーサイト

がたさま

いつもあか太郎に御配慮を有難うございます。
四日分新聞紙セットも有難うございました。

支援をお願いできるようになって、10年が経ちました。

10年は、短かったのか長かったのか一言では言えませんが、
変わらないことは、生命には軽重も尊卑も無く、
どの生命も素晴らしいという思いです。

でも、この思いを表現しようと実行するのは楽ではなかった様に思います。

でも、でも!不幸ではありませんでした。

幸せを、わんこ・にゃんこと共有できてめぐまれた月日だったと思います。

かか&あか太郎

チューリップ組のお嬢さん

チューリップ組の「こいらこちゃん」


庵の子は現在140匹余り。
その中には、どうしても緊急性の高い子の記事を優先してしまう為、なかなか日記に登場できない子が大勢います。

こいらこちゃんもその内の一人。
こんなに可愛いのに、掲載回数が少なくてゴメンナサイm(_ _)m
koirako090526.jpg
なにか、美味しいもの食べた後ですか?

がんばれ!あしょか

フィラリアによる重い心臓病を患う「あしょか」。

3年前に肺水腫を患った事があり、それ以後は療養組で生活しています。
そんな、あしょかに関して、かかさんからお話を頂きました。
---------------------------------------------------------------


【2009年6月撮影 茶々(右)と一緒に】
asyoka_cyacya090616.jpg
肺水腫を起した時、
一時は覚悟を決めた程の状態でしたが、療養組に連れて来てからは、時々発作は起すものの治療で維持し、体調は安定していました。


しかし、今年に入ってから少し様子が変ってきています。
まず、春以降は腹水が溜まるようになりました。秋になってからは、治療で抜けていた腹水が抜けきらなくなり、見た目にもとてもしんどそうになりました。腹水に関しては、いずれ注射で抜くしかなくなるでしょう。けれど、それをすると体力がガクッと落ちる事が分かっている為、出来る所までは投薬で対処していきたいと思っています。


【2009年9月撮影 腹水でお腹が膨らんでいるのが分かります】
asyoka_090918.jpg
10月には【安静時発作】を3回起しました。
安静時発作は、睡眠時等の心拍数が下がっている時に起す発作で、活動時に起すものに比べて非常に危険とされています。正直、9月~10月で、「あしょかが死ぬかもしれない」と、何度も血の気が引きました。



また、朝、目が覚めた時、あしょかの体温が驚くほど下がっていた事もありました。
朝晩の冷え込みに加えて、体温調節が上手く出来なくなっていた為で、大急ぎ毛布を総動員して身体を温めました。今は、皆様から送付して頂いた電気毛布で暖かく眠れています。





そんな状態ですが、ちゃんと自力で歩く事も出来ますし、大量ではありませんが食事も出来ます。好物のササミのおやつ(紗のやわらか鶏ささみ)、DBFの缶詰も相変わらず大好きで、どうにか11月は迎えられそうです。

---------------------------------------------------------------

人件費のお願い

早いもので、10月も今週で終わり、来週からは11月となります。





前回の給料日の後、ずっとギリギリの状態で毎日を乗り切ってきましたが、ここにきて再び次回の人件費を心配しなくてはいけない時期になりました。
先日、皆様からのご支援を頂いたお陰で、今すぐに必要な医療費や運営費は集まりました。この資金で、11月の1週目位まではやり繰りができると思います。
本当に有難うございます。

しかし、それ以後の医療費及び運営費と、11月10日(火)に控えた次回の人件費分は全く用意出来ていない状態です。




いつもお願いばかりで大変申し訳ありませんが、
何卒、引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

やさしい影

スタッフのすずさんに抱っこされる、愛光夢(あいりん)。
airin_suzu090918.jpg
愛光夢は全盲のおじいちゃん。
ぼんやりとした、影のようなものが時折見える世界の中で、生活しています。




愛光夢の目に、世界はどんな風に見えているんだろう?




ふと、そんな事を思う時もあります。
愛光夢は2007年の春、高齢になってからここにやって来ました。
ある日、突然放り込まれた新しい環境と、そこに待っていた人と梅組のルームメイト達。
その全てが脅威であり、そこから身を守るのに必死だった愛光夢にとって、その目に写る影は、暗く恐ろしいものであったと思います。







けれど、あれから2年半の時間が流れました。
老衰が進み、自力で立ったり排泄する事も困難になりましたが、反面、ルームメイト達との折り合いを付けられるようになり、人の手の暖かさを覚えました。

すずさんに抱かれ、こうして過ごしている愛光夢の周りには、穏やかで、暖かい時間が流れているのを感じます。今、愛光夢の目には、以前とは全く違う世界が映っているように思います。





どうぞ、それが、やさしい影でありますように。

がんばれ!しまこ~しまこのご飯~

腎臓病&膵臓疾患で闘病中の「しまこ」。

症状が進行して食欲が落ちたため、好物のレトルトや缶詰を開けてあげるのですが、
なかなか思うように食べてくれません。
病気の為に味の好みが頻繁に変わる事が大きく関係しているようです。




↓ 多分、これは少し前に大好物だった「モンプチ テリーヌ仕立て」。
shimako090918.jpg
ほんの一口、舐めたあと
shimako2_090918.jpg
食べるのを止めて考えて
shimako090918_3.jpg
結局、このまま口をつける事なく立ち去ってしまいました。


確かに・・・人間だって、体調が悪い時は何を食べても金属っぽい味がしたり、
特定のものしか食べたくなかったりするものね。
でもね、しまこ。
口から食べないと、どんどん体力が落ちちゃうんだよ(TдT)。


代わりに何を出しても食べてもらえず、
結局こういう姿を、ただ見守らなくてはいけない時はとても悲しいです。
shimako090918_4.jpg
この後、すずさん達現地スタッフがやっと見つけた次なるフードが「焼いわし いわし味」。
半年前に製造中止になっていたにも関わらず、あー様が頑張って探して下さったお陰で、しまこは今、大喜びで食べています。
シャオ様からの「イナバの魚河岸」もヒットしたし、
色々な種類のレトルトや缶詰も届けていただきました。



また、すぐに好みが変わって、これらのフードも食べなくなるかもしれません。
けれど、今、こうしてきちんと食べてくれている事が、何より嬉しいです。


ありがとうございます。

【緊急】ご支援のお願い【緊急】

「現在の口座残高は5000円です。」

先ほど、上記の連絡が入りました。




次回分の人件費の事も、そろそろ考えなくてはいけない時期ですが、
それ以前に、そこまで持ちこたえるだけの資金が圧倒的に不足しています。

その上、しまこ、しまおう君、さぽん、愛光夢、ちびかかさん等を筆頭に、現在治療や投薬が必要な子が大勢居り、とても厳しい状況が続いています。






いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうかご支援の程を宜しくお願い致します。

がんばれ!さぽん&しまおう君

現在、闘病中の「さぽん:エイズによる血液の異常」と「しまおう君:先天性腎不全」。
機構の変化も影響してか、二匹ともぐっと症状が進み、流動食が必要になってきました。


さぽん(梅組)
sapon2_090918.jpg

しまおう君(チューリップ組)
shimaou090918_1.jpg

shimaou090918_3.jpg
自力で飲めるうちは、流動食を飲ませてあげたいと思います。

どうぞ、ご支援の程をよろしくお願いします。

イナバ 魚河岸

dangorobee_hime.jpg

シャオさん、「イナバの魚河岸」有難うございました。

しまこ、喜んでいます。
姫華もだんごも大喜びです。


だんごは、一袋しかあけないとじぃ座ったまま動きません。
かかが気付いて、次の袋を開けてもらえるまで待っています。
だんごも13歳以上になるので、「はいはい」と言ってあげています。

姫華も、歯槽膿漏やっと落ち着ましてカラーが取れました。
そしたら、かかにキバをぐりぐりしたり(かかの口や鼻にする)
つめでかかの唇を自分の方にひっぱろうとします。
そうやって、自分なりの表現をしてきます。

ありがとうございます(=^w^=)
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。