FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ!お気立てさん~落ち着くポーズ~

昨日、現地から写真が届き、その中にこの写真とコメントがありました。





~お気立てさんは、このポーズが落ち着くみたいです。~
okidate_shisei090730.jpg
前から見るとこんな感じ。




以前からこのポーズが多かったかな?と、過去の写真を見てみましたが、こういうポーズは見当たりませんでした。(調べ方が悪かったのかもしれません(^-^;))

体調的にこの姿勢が楽だったのかな。
それとも、マイブームなのかな。
何か理由がありそうな気がします。
okidate_shisei090730_2.jpg
最近のお気立てさんは腹水が溜まることもなく、穏やかに過ごしていました。

覚悟はしていたものの、一昨日の容態急変はそんな中の突然の出来事でした。
一晩、療養組でかかさんの看病を受けたお気立てさん。
身体が少しでも楽になっている事を祈るばかりです。
スポンサーサイト

がんばれ!お気立てさん~急変~

梅組で闘病中の「お気立てさん」の様子が、昨日から急変しました。


2009年4月撮影
okidate_surippa090425.jpg
体温が下がったので、夜は暖かくして眠れるようにしましたが、朝一番で確認した時には体調は更に悪化していました。スタッフが大急ぎでドライヤーで身体を暖めたり、流動食を少しずつ入れたりしたお陰で、しばらくすると自力で歩行できるようになり、今はカリカリも食べられるようになりました。


「もおお」と一緒に。
たった今現地から届いたばかりの写真です。(7月20日撮影)
okidate_moo_090730.jpg
今日からは夜は療養組で、かかさんが看病を行なう事になります。

また何か状態の変化があり次第、報告させて頂きます。

定位置

「ガウッガウウ!!」

ある日、梅組に、突然ちびかかさんの声が響き渡りました。
わん太郎が、ちびかかさんの定位置である茶色いソファに乗っていたのが原因のようです。




「あれ?わん太郎は白いソファが定位置じゃないのかな?」
そう思って、ふと目をやると、状況を察した茶々が、今まで占領していた白いソファから飛び降りて、大慌てで移動していく最中でした。




流石、茶々。状況判断が早いです。
cyacya090310.jpg
茶色のソファは、ちびかかさんの定位置。
「私のソファに乗るんじゃないわよ!」 ※本当は梅組公共のソファです。
chibikaka090128.jpg
その後わん太郎も、自分の定位置である白いソファに戻り、事なきを得ました。
「怖かったよ・・・(´;ω;`)」
wantarou090115.jpg

愛光夢、里親募集中止

この度、愛光夢の里親募集を中止させて頂くことになりました。詳しくはこちらをご覧下さい。

そのため、募集用に用意したページである「愛光夢の日々」も、今後は記事の更新はありません。愛光夢の今後の庵での日々は、「庵日記」の「わんs」にて更新していきますので、ご了承下さい。

すばでぃ君の新しい名前~ごん太~

6月21日に新しい家に旅立った「すばでぃ君」。


その里親様から、新しい名前と近況のメールを頂きました。
「ごん太」という新しい名前をもらって、家族に愛されている様子が伝わってきます。


7匹の子犬達は、全員、「絶対、幸せになって欲しい」と願って育てた子ばかり。
こういうお便りを頂くと、心の底から嬉しくなります。
宜しければ、いつでも近況をお知らせ下さいm(_ _)m
subadexi_gonta0907.jpg
7月16日
我が家に来たワンちゃんはとても元気にしております。
名前は"ごん太"とつけました。体も体重も来た時よりかなり大きくなりました。
はじめは慎重にみんなの観察をしておとなしくしておりましたが、今はやんちゃぶり発揮しております。
昼間は私と会社にいるのですが、夕方子供たちが帰ってくると、しっぽ振り振りして抱きついて遊んでのおねだり状態です。
子供たちはもちろんのこと、私たちにとっても[癒し]となっております。
しつけ等まだまだ大変ですが、気長にがんばりたいです。

今まで大切に育てて頂き、本当にありがとうございました。

------------------------------------------------------------------
7月26日
~前略~
今回の雨はかなりすごくて、近所でも被害がでました。
幸いにも我が家は高台にあるため被害はなかったです。
わんちゃんは外に出られず恨めしそうに外を眺めております。

くつろぎの場所

さるこの庵にご飯を貰いに来ている、野良猫の「おりごんもどき」。
近所のお墓でくつろいでいました。
origon090425.jpg
きちんとした塀もなく、ウッディコーナーやじゅじゅのベランダ等の猫達専用のコーナーが整備される以前は、さるこ(故)、いらお君(故)、うる(故)、真珠(故)、姫ごん(故)、だんごろべえ、姫華等、庵の猫達も、こうしてお墓でくつろいでいました。静かで日当たりがよく、適当に隠れる所があるお墓は、猫達にとって、絶好のくつろぎの場所だったようです。



真珠(故)  2001年撮影
shinjyu2001.jpg
姫ごん(故) 2001年撮影
himegon2001.jpg
現在は、庵の子達は敷地の外に出ないように設備を整える事が出来た為、ご近所からの苦情は全くなくなりました。これも、いつも応援してくださる皆様のお陰です。


有難うございます。m(_ _)m

---------------------------------------------------------------------------------

人件費のお願い

日曜、月曜で人件費のお願いをさせて頂いてから、何人もの方がご支援をして下さりました。先月同様、今月も非常に厳しい状況の現在、皆様のお心遣いが何より嬉しいです。
本当に有難うございます。m(_ _)m


次の給料日まであと2週間を切りましたが、依然として厳しい状況に変わりはありません。
いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、
どうか、引き続きのご協力をお願いできますよう、よろしくお願いいたします。

尻尾の表情

案外見ることの少ない、尻尾からのショット。
nakayoshi090120_1.jpg
なかよしさんの尻尾は、こんな柄なんですね。
nakayoshi090120_2.jpg

豪雨 その後

昨日、皆様に報告をした後で、再び庵付近を豪雨が襲いました。
慌てて現地に確認した所、周辺では土砂崩れや、濁流による更なる被害があったけれど、庵は大きな被害もなく、犬も猫も全員無事に過ごしているとの事でした。


地面のドロドロが乾くまでは、ウッディコーナーの上で過ごします。
     奥:ぱんこんだ
     手前:さるこ大
woody080523.jpg
酷い雨と雷の為、わんこ達は雨の間は室内で待機となりましたが、スタッフが居る間は、自分のスペースから出て、室内を歩き回る事でストレス発散しました。


写真は体操のお兄ちゃんに甘える「和顔」。
wagan_taisou081215.jpg
今日は雨もあがって、昨日までが嘘のように穏やかな日となっています。わあわあ広場には深さ10センチほどの大きな水溜りが出来ていて、その他の場所もドロドロです。
それでもワンコ達は、足を泥まみれにしながら、久しぶりの外の空気を満喫しています。

外の顔 中の顔~えれな君~

わあわあ広場に出て、外の空気を堪能中の「えれな君」。


カメラを向けるかかさんに向かって
「ん?なにか用ですか?」
erena090418.jpg
夕方、マイルームに戻ったえれな君。

「もう少し遊んでもらえるかな・・・?」
かかさんの様子見中のようです。
erena090418_2.jpg
-----------------------------------------------------------------
人件費のお願い

7月もそろそろ終わりに近づき、いよいよ今週末からは8月に入ります。
次回の給料日は8月10日(月)となりますが、今月も先月同様に非常に厳しい状態で、ご支援いただく側から医療費、公共料金の支払いなどになってしまい、現時点ではまだ、一切人件費が確保出来ていません。

いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうか皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

豪雨

先週末、西日本を豪雨が襲いました。
さるこの庵の付近も、大雨と雷に襲われて、くまさん太郎やあしょか等の雷嫌いの子を筆頭に、犬達も猫達もどれ程か怖かっただろうと思いますが、パニックを起して逃げたり、怪我をする子もなく、無事にやり過ごす事が出来ました。


豪雨から一夜明けた、さるこの庵の敷地には、あちこち水溜りが残り、地面もドロドロになっています。
この水溜りが完全に消え、地面が乾くまでは数日かかりますが、これは、この土地がもともと農地だった事と、この辺りで一番低い場所に位置している事から、近所中の水がさるこの庵に流れ込んできてしまうのが原因です。いずれ、排水の工事をする必要がありますが、これは後々の話という事で、まずは皆が無事で、建物にも被害がなかった事が何よりです。


皆様にはご心配いただき、有難うございました。m(_ _)m
----------------------------------------------------
浸水の被害が大きい場所:その1 「わあわあ広場」
一段高くなっている後ろの土地から水が流れ込んで、今はいくつも水溜りが出来ています。
中央:くまさん太郎  右:ぐり
hiroba_0903.jpg

浸水の被害が大きい場所:その2 「ウッディコーナーの地面」
ここは、地面がドロドロになります。足腰の弱った愛光夢はここで排泄をしているので、この場所が使えなくなると結構厳しいです。
写真:愛光夢
airin_090418.jpg
ウッディコーナーの高い所に避難する猫達。
上左:るんるんくんちゃん
中央右:さるぎり君
下:もおお
woody_080708.jpg
ところで、嬉しいお知らせがあります。

以前、梅組は雨漏りが酷く、どんなにバケツや雑巾を置いていても、天井から流れてくる水の勢いに間に合わず、床中が水浸しになり、皆の居場所が無くなる程でしたが、今回は多少の雨漏りはあったものの、以前のような酷い状態にはなりませんでした。これは、2年前、梅組の2階にチューリップ組を作った際、大工さん達が梅組の屋根に上り、穴が開いている部分を全て補修して下さったお陰です。

各地で大きな被害が出るほどの激しい雨だったにも関わらず、梅組の子達をはじめ、庵の子達全員が安心して過ごす事が出来、設備に何も影響が出なかったのは、2年前、皆様のお力によってさるこの庵の設備を強化する事が出来たからです。



本当に有難うございましたm(_ _)m
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。