スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰の不調 梨利子(りりこ)ちゃん

腰を痛めている梨利子ちゃんにも低反発マットの使用を考えています。
ririko_080222.jpg

今まで一度も人に対して牙を向けたことのない梨利子ちゃん。
ある日、ケージの上段に梨利子ちゃんを入れようとしたパートのEさんの手に、梨利子ちゃんの歯が当たりました。
その話を聞いたかかさんが、後日同じ動作をしてみた時にもやはり同じ事が起きました。
人に対して牙を向けた事を申し訳なく思っている様子と、
他の犬より(心臓の悪いくまらよりも)呼吸が早い事を不審に感じてレントゲンを撮った所、
腰に異常が見つかりました。
余程痛かったのだろうと思います。
梨利子ちゃんは身体が大きく、レトリバーと同じ大型犬に属するので、胃拡張や腰痛を起こしやすいようです。
今まではケージの上段は梨利子ちゃん、下段は息子の吾梨作が使用していましたが、
出入りする際腰へ負担がかからないようすぐに部屋替えをしました。
また、現在は柔らかい毛布を敷いて対応しています。
スポンサーサイト

3月某日

ぎんちゃんはチューリップ組で自由に歩かせるようになって、3~4日は餌場から追われて大変でしたが、
今は普通に皆と同じ場所で御飯を食べられるようになりました。
ginchan_3.jpg

ginchan_4.jpg


たま君は時々余裕がある時はキャットタワーに上ったりしていますが、基本的に2段ベッドの上から動けず、体操のお兄ちゃんに御飯や水、トイレも運んできてもらって、全てその上で済ませています。
そんなたま君を心配するように、頻繁にぎんちゃんが側に様子を見に来ています。
tamakun_2.jpg

tamakun_3.jpg


ぎんちゃん、たまくんを迎えて下さる、新しい家族を探しています。
皆さん、どうぞよろしくお願いします。

代理募集に至る経緯や募集の条件など、詳しくはこちらのページをご覧下さい。

足の不調 なんちん

なんちんは、愛光夢やちびかかさんと並んで、さるこの庵では最高齢に属する男の子。

nanchin_080121.jpg

nanchin20080121-2.jpg

膝の関節が悪く現在治療を受けています。
この状態で留まってくれれば良いのですが、
これ以上症状が進むと、骨が出たり入ったりしたあげくにじん帯が切れてしまう可能性があります。
そうなると下半身を動かせなくなり、じっとしている事が増えれば筋力低下につながり、
排泄も自力では難しくなります。
最終的に寝たきりになれば皮膚には褥瘡が出来て苦しむ事になります。
現在はソファの上に乗ったりしていますが、
症状の進行を抑えるためにも低反発マットを使用させてあげたいと考えています。

足の不調 こんこちゃん

こんこちゃんは少々臆病な女の子。
数年前から足にタコが出来やすくなっています。
konko20080331.jpg
上からだと怖がるので、顎の下から手を出すようにして撫でてあげます

konko20080121-2.jpg

獣医には柔らかいものの上で過ごさせるよう指示されているので、毛布などで対応していますが、
一度タコが出来る癖がつくと、一度は治っても再び同じ場所に出来やすくなります。
(写真で後ろ足が赤くなっている部分がそうです)
タコが出来れば自然と患部を庇う姿勢をとる為、別の場所に炎症がおきやすくなります。
この悪循環を防ぐ為に、こんこちゃんにも低反発マットを考えています。

足の不調 和顔(わがん)

さるこの庵のワンコ達の高齢化が進み、足の不調を訴える子が増えてきました。

元気な和顔も、既に10歳を超えています。
先日イボの上にタコ(逆かもしれません)が出来た為、その除去手術をしたばかりです。
この時は足が赤くなっているなぁと思っていたら、みるみる内にその部分が1.5cm程飛び出してきたため、引っ掛けて大出血すると危険という事で緊急手術となりました。
術後の経過は良いのですが、やはり怪我したほうの足を庇う為か、今度は反対側の足の皮膚が赤く裂けて開いてしまい、再び通院となりました。
現在は毛布を敷く等して対応していますが、こうした足に障害が出てきた子に関しては、今後体重を分散し、血行が悪くなるのを防ぐ意味で、厚みのある低反発マットを使用させてあげたいと考えています。
wagan_ohayou_080331.jpg

現在足や腰に問題がある犬は和顔を含めて4匹、全員中型~大型犬です。
今後一人ずつ紹介していきます。
どうぞご支援の程宜しくお願い致します。

切手ご寄付のお願い

関東ではお花見の時期も終了し、そろそろかわら版の作成に取り掛かる時期になりました。
今回も6月初旬までには皆様へお届け出来るように考えています。
かわら版を発送する際、皆様から送って頂いた切手を使用させて頂いています。
お手元に未使用の切手やハガキ、書き損じハガキがございましたら、さるこの庵VOTへご寄付をお願い致します。切手は貼付しての使用以外にも、料金別納扱いでの支払いにも利用させて頂きますので、どのような額面の切手でも結構です。

皆様のご協力をお待ちしています。
----------------------------------------------
送付先:2011年2月 現在、下記の住所での受付はしておりません。
〒857-0041
長崎県佐世保市木場田町2-5
佐世保木場田郵便局留め
さるこの庵 VOT 宛

※封筒の表書きに「切手・はがき」の明記をお願い致します。
----------------------------------------------

赤団子太郎君とジョイちゃん w/d缶詰

4月中旬に体調が悪化した赤団子太郎君、その後は小康状態を保っています。
自力では排泄出来ないので、ちょっと気を抜くとすぐに体調が悪化します。
かかさんが一日に何度も膀胱と肛門を絞って排泄を促し、
下半身が汚れたらすぐに洗浄を心がけている為、今の状態が保たれています。
また、介護用マットを敷いている為、床ずれを最小限に抑える事が出来ているというのも
この二人にとって非常に大きな事です。
今は恋の季節なので、元気な時はジョイちゃんにちょっかいを出したりする事もあるそうです。

akadango_joy_20080222.jpg

ジョイちゃんはエイズ白血病は持っていませんが、口の中の痛みがあります。
今までは赤団子太郎君とジョイちゃんが食べるw/dは、ドライフードでお願いしていましたが、
これからはジョイちゃん用に缶詰も必要になります。
どうぞよろしくお願いします。

眠る前のひととき わん太郎

梅組で生活するわん太郎。
寝顔を撮ろうとしたら、シャッター音に気付かれてしまいました。
wantarou20080331.jpg

眠る前のひととき もしょもしょくりん

療養組のもしょもしょくりん。
抱っこしているのはクッション?ぬいぐるみ?
もしょもしょくりんは療養組になってから甘えん坊になりました。
目が離せない状態だからここに来るのですが、かかさんの側で眠れるのが嬉しいのでしょう。
mosyomosyo1_080331.jpg

mosyomosyo2_080331.jpg

もしょもしょくりんはよくおねしょをします。
布団や毛布を洗えるだけの洗濯機と乾燥機が無い為、その度にかかさんは布団を抱えてコインランドリーまで車を走らせる羽目になり、それは、ただでさえ人手の少ない現地にとってかなり大変な仕事です。
通常の仕事をこなすだけで体力的にぎりぎりのかかさんは、コインランドリーまで行った日は呼吸が苦しくなるほど疲労します。
けれど・・・こんな表情をされたら、やはり一緒に眠ってしまうのでしょう。

眠る前のひととき こいらこちゃん

こいらこちゃんは既に夢の中・・・
koirako20080106.jpg
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。