スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろけるにゃ~

dokuonchan_200711.jpg
っていう声が頭の中から離れなくなるような独園ちゃんの表情です~。

10月中旬にかかさんは、猫達にホットカーペットを出してあげたそうですが、もしや独園ちゃんのこの表情、寝ているのはホットカーペットの上!?
スポンサーサイト

2007年11月発行号

※一部抜粋(今回は、かかさんから皆様へのメッセージのみ抜粋しました。)
さるこの庵を御支援して下さる皆様へ
こんにちは、かかです。遠隔地のボランティアスタッフの方のお陰で今号もこうして「さるこ・かわら版」の原稿を書く事が出来ました。今、左足の横にやがさん太郎が、そしてあしょかが控えています。あかお君茶色のソファの上でてッて(手)を舐めています。姫華はベッドの上で右足を身繕い中です。ぱんこんだはおりこうさん座りをして私の方を伺っています。そんな秋の一夜です。
ashoka yagasantarou
たくさん、たくさんお伝えしたい事があります。整理しつつ原稿を書かせて頂きす。

9月のある日、もう少しで秋のお彼岸だなと心に浮かんだ頃、ウッディコーナーの前で春から夏にかけて少しづつ増やして咲いてもらっていた花を枯らしてしまいました。お盆を過ぎて、どっと体調の悪い波がやってきて、花に水をあげる事が出来なかったからです。その後、ケアルームから道路に出たら【ああ、今日置いて行かれたな】とすぐに判る半分大人位のにゃん子が私がこの家の人と理解したらしく「にゃ、にゃ、にゃ」と話し掛けてきました。道路でその子と話をしていたら、御近所の方と思われる方が自転車で通られました。
「こんにちは」
と挨拶をしたところ、一旦通り過ぎた後で自転車を止めて、私にこんな話を始めまた。
「田舎の人間はな、する事をちゃんとしてたら何を飼おうと何も言わんよ。今迄は大分区長さん辺りからうるさく言われただろうけど・・・」
この言葉は、さるこの庵がこの数カ月間設備の充実に取り組んで来た事に対する評価なのだと思いました。
「借金も大分したんです。」
と笑ってお答えしたら
「ん、借金くらい・・・・」
と半分笑みを浮かべました。それは、借金してもここまできちんとしようと努力したんだね。という、暖かなお気持ちのように感じました。

その1ヶ月前のお盆にも、故郷に帰省して近くのお墓参りに来る方々の反応が、去年迄と全然違っているのを感じました。これまで此所の前を笑顔で通り過ぎる方は皆無でした。今年は、わぁわぁ広場の柵の隙間から顔を覘かせるわん子(この時はてぷりん太郎が覘いていました)を、笑って見ているお父さんがいました。ウッディコーナーでくつろぐにゃん子(多分やがさん太郎)を見て、
「見て、舌ちょんと出して可愛いわねぇ。」
と、お母さんが仰っていました。この言葉が聞こえた時、私は【やった!!】と拳を握りました。こういう言葉が聞きたかったのです。さるこの庵で暮らす子達に、私以外のたくさんの人からこういう言葉をかけて欲しかったのです。何故なら彼等はそういう存在だからです。

8月15日の夜空は、お盆の中でも特に澄んだ星が輝く空でした。見上げた時、お墓参りには行けない私自身の故郷の空も今日はこんなに綺麗だろかと思い、その瞬間地域の方々の気持ちが身体を貫いた気がしました。
【あぁ、長い間申し訳なかった】と、心から思いました。
そしてこの1年をかけて工事を続け設備の充実に全力を尽くして本当に良かったと思いました。それから、その為に御支援をして下さった皆様へ、さるこの庵一同、誰1人のにゃん子わん子ももれる事なく感謝しています。そして、いつも庵の事を考えてくれるボランティアスタッフの方々に(決してたくさんではありません)どうぞ皆様エールを送って差し上げて下さい。この方々が居なければ今の庵は存在出来ていません。誰よりも私が良く知っています。

御支援下さる皆様、ボランティアスタッフとして事務仕事をこなして下さる方々への感謝、お盆に綺麗に咲いて頑張ってくれた花々への感謝、の思いを込めて、今号のかわら版での御挨拶とさせて頂きます。有り難うございます。


2007年10月24日
かか
にゃん子代表:もしょもしょくりん
わん子代表(一応):なんちん


  

るんるんくんちゃん

runrunkunchan_1_200711.jpg
ありゃ、起こしちゃったかな?
ごめんね。
でもかかさんが送ってくれるみんなの写真、私達み~んな、楽しみにしてるんだ。
これからもちょっとだけ、協力してね(^-^)

コウオツつけがたいんだよ。

suika_2_200711.jpg
あのねぇ、このクッションねぇ、とっても気持ちいいんだよ。大好き♪

でもねぇ・・・
suika_3_200711.jpg
こっちで寝るのも気持ちいいの!
どっちか一つに選ぶなんて、難しいよね。どっちも大好き♪


・・・・・・と、すいかが言ってるのかどうかは定かではありません。フィクションです(^^;)

姫華

himeka_1_200711.jpg
かかさん部屋で寛ぐ姫華

【物資】7月到着分

7月にご支援物資をお送り頂いたご支援者の方々です。
いつも温かいご支援、ありがとうございます。
物資ご支援のご報告とお礼状について

7/2発  新潟県 Nさん キャリーバッグ
7/4発  Sさん 紙砂、猫用ウェットフード
      (Sさん、よろしければ、下のお名前の読みをお知らせ下さい)
7/5発  東京都 Nさん 猫用ドライフード
 〃着  岡山県 Kさん 犬用ウェットフード
7/6発  東京都 Nさん 犬用ウェットフード
 〃着  東京都 Nさん
7/7発  熊本県 Sさん 新聞紙セット
 〃着  東京都 Kさん ペットシーツ
7/8着  大阪府 Kさん
 〃   千葉県 Mさん
 〃   埼玉県 Sさん
7/9発  愛知県 Wさん 猫用ドライフード
7/10発 和歌山県 Iさん 虫除け香、犬用&猫用ウェットフード
 〃   東京都 Mさん 犬用ウェットフード
7/11着 東京都 Nさん レモンユーカリ、他
7/13着 大阪府 Kさん
7/14発 大阪府 Kさん おやつ
7/16発 大阪府 Kさん
7/18着 京都府 Tさん
7/22発 千葉県 Mさん
7/29発 北海道 Tさん 猫用ドライフード


東京都 Nさん 紙砂
和歌山県 Iさん 紙砂
ペットファーストさんをご利用のご支援者さま 紙砂


お名前の読み方が違っているため、イニシャル(姓)が違っている場合があるかもしれません。
何かありましたら遠慮なくお申し出ください。

発着日が現時点では確認できない方々の分につきましては、7月発着分以外も含まれている可能性があります。
大変申し訳ありませんが、現地及び遠隔地にいるVOTの事情をご理解頂ければ、幸いです。


****連絡先****
sarukonoiori@gmail.com
〒857-0041
長崎県佐世保市木場田町2-5
佐世保木場田郵便局留め
     さるこの庵 VOT

寒さにも負けず

わんこ達は皆元気に過ごしています。

rara.jpg
アップすぎて今ひとつ自信がないのですが、多分ららちゃん。今日も元気です。

yomogi_200712.jpg
こちらは超古株のよもぎ。いつも穏やかな優しい表情をしている気がします。
素敵なダーナーママに見守ってもらっています。

konko_erena_rikotarou_200712.jpg
左からこんこちゃん・えれな君・りこ太郎
えれな君とりこ太郎には優しいダーナーママがいます。

何か見える?

梅組のみにらごた君(キジトラ)となかよしさん(三毛)
何があるのかな?

tanabata-nakayoshi.jpg

ぱんこんだ&すねっちぃ?

pankonda_1_200711.jpg

sunecchii_1_200711.jpg
子供達に大人気の「ぱんこんだ」と「すねっちぃ?」です。
何故か、と言うと、「ウッディコーナーから覗く姿が可愛いから」なんだそうです。
子供達が、「ぱんこんだ!」、「すねっちぃ!」と声をこかえて、ウッディの前で遊んでいくそうです。
微笑ましいですね(^-^)

コタツでほくほく

10月の中旬に、梅組ではコタツが登場。
写真には虹の橋に旅立った子達も写っていますが(写真は昨年のものです)、皆、冬の大好きアイテムに大喜びのようです。
kotatsu_200711.jpg
下にホットカーペットが敷かれているので、上掛けには洗濯しやすい薄い毛布を使っています。

uru_in_kotatsu.jpg
外で寛ぐ子、中でまったりする子、楽しみ方はそれぞれですね(^-^)
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。