FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よもぎ

yomogi_danbi_1.jpg yomogi_danbi_2.jpg
(6月に掲示板でもお知らせした)断尾したよもぎの尻尾です。
傷口が毛で隠れていて見えなかった為、気付くのが遅くなってしまいました。
よもぎには可哀想な事をしました。でも、手術後も尻尾はふりふり出来ます。

***********************************************
下記はさいとうさんより頂いたメッセージです。
「この写真は8月初旬に撮ったそうです。尻尾は短くなったものの傷口はすっかり綺麗になり、元気な様子で写っています。」
スポンサーサイト

いら椿

iratsubaki.jpg
一年と十ヶ月程前でしょうか。
夜十時頃お山の子達にご飯をあげてきた帰り道、道の真ん中にうずくまっていました。様子を見ようとして車を止めても全く動けず、身体の調子が悪いのだろうと思って保護しました。エイズはありましたが白血病がありませんでした
ので、ワクチンを打ってケージ暮らしを止めました。
性格はとても友好的で、好き好き攻撃をしてきます。
腹膜炎で入院した時も、愛想が良いので病院のスタッフに好評でした。

いら桜

irazakura_1.jpg
現地へ来て頂いた人にはお会いした事があると思います。
学生さんたちには「ねこバス」と呼ばれて笑われていた程のおでぶでしたが、今は半分程にやせてしまいました。
吐き気と下痢、食欲不振の治療中で、ケージで管理しなくてはなりません。
お外に出たいなぁと思っている図です。

***********************************************
下記はさいとうさんより頂いたメッセージです。
「いら桜も姫ごんも食欲がありませんでしたが、先日ささ身を湯がいてあげたら、二人共大喜びで食べたそうです。それからまた食欲が戻り、今は普通のレトルトも食べられるようになりました。」

姫ごん&ぶんぶん

himegon_bunbun.jpg
姫ごん姉ちゃんに向かっていくぶんぶん。姫ごん劣勢です。

姫ごん

himegon.jpg
現在腎臓が悪く、だんだん進行しています。お口の痛みも増して来ました。
電話の横で良く眠っています。一人で眠るのが好きです。
外に出たがる事もほとんどなくなり、静かに暮らしています。

やがかか

yagakaka_0508.jpg
(数年前)野良猫のやがいらが、初めてさるこの庵に連れて来た3人の子供のうちの一人です。外の世界を知っているので、姫華がドアを開けるとその後から出て行ってしまい、いつも一ヶ月位はゲット出来ません。ちょっと問題児です。

すね太郎

sunetarou.jpg
お山で保護した子です。
餌場にも来れず、「おええ、おええ」というただ事ではないような鳴き声だけが響いていました。探してやっと見つけたのがこの子です。(痩せ細って)骨皮筋衛門だったのですが、さるこの庵でご飯をきちんともらえる様になって、横綱みたいな体型になりました。
ただ放浪中にきちんとご飯を食べれなかった事が原因のようですが、今でもよく下痢を繰り返します。今ではお口の痛みも酷いので、週に一度の通院と下痢の治療中です。
ちょっとこわがりです。

りぃるこちゃん

riirukochan.jpg
(皆のご飯の足しにする為)廃棄のお弁当類を貰いに行っていたコンビニに捨てられていた子でした。そこの店の主人に、当然のように渡されてここにやって来ました。
お口の痛みが酷いので今は一週間に一度通院しています。
ケアルームで仕事をしていると何時の間にか膝に来ています。
(外見は同じ黒猫の)姫華と良く似ており、姫華には尻尾がないので区別出来るようなものです。
でも性格は姫華と違って友好的です。
時々黄色いおしっこが続く事があるので、その都度治療しています。一見元気そうでも、身体の中で何が起こっているのかわからないので大変です。

ふわちょう

fuwachou.jpg
人見知りします。
しばらくケアルーム(主に治療中の子達が住んで居る部屋)で仕事をしていると、やっとそばにやって来ます。
駅前で保護されて、ここにやって来た子です。

さぽん

sapon.jpg
この子も管理センターで処分される子でした。
パルボにも感染してやって来ましたが、今は回復しています。
エイズも白血病も入っていないので、普段はケージの中で暮らしています。
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。