FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物病院

かかさんは昨日も動物病院に行った。昨日は治療の為後部座席によもぎ(犬)を乗せていたのだが、怖がって移動中車内でずっと鳴きっぱなしだったらしい。そのうち余りの騒ぎに耐えられなくなったのか、助手席に陣取っていたうる(猫)が、後部座席に移動してよもぎに一発パンチ。それでもまだ気持ちが収まらなかったらしく助手席に戻ってから、ついでに茶々(犬)にも一発パンチ。
「うるは五月蝿いの嫌いだからさぁ」とかかさんは言うけど・・・。やっぱり犬より猫の方が強いのかな?
スポンサーサイト

独り言

2週間程前かかさんから「頭痛がするけど風邪かもしれない」と聞かされた。最近になって、結局それは風邪ではなく(それもあるかもしれないけれど)身体中ガチガチに凝り過ぎていた事が原因で頭痛が起きていた事が判った。サロンパスを貼ったりサロメチールを塗って済ませるのではなく、貴方のように身体が凝りやすい人は本当は治療のつもりで定期的にマッサージを受けないといけないと言われたらしい。身体が凝り過ぎた時というのは頭痛はもちろんの事、呼吸は苦しくなるし、気持ちは沈むし、歩くのも横になるのも苦しくなる。かかさんはそんな時でも毎日ワンコ達を抱きかかえて庭に出し入れしてあげたり、重いフードの袋を担いだりしているし、毎日治療の必要な子を片道1時間弱の道のりにもかかわらず動物病院に連れて行ったりしている。
確かにさるこの庵の毎日は大変だし、やらなくてはいけない仕事も多いけれど、かかさんが身体を壊したらどうにもならない。なるべく休める時には休んで欲しいし必要ならマッサージも受けて欲しい。頭痛が起きる程身体の凝りを放っておいたらいけないと伝えたら、「自分は皆様から支援して頂いて存在出来ているのだから、出来るだけ頑張らなくてはいけないと思っているのに、そんな風に言ってもらえるなんて・・・」と涙ぐんでいた。

かかさんは、誰だって自分の生活が大変な中でさるこの庵の事を気にかけて下さっているのだから、この支援を絶対無駄にしてはいけないんだと、口癖のように言っている。私も同じ様に思う。・・・けれど同時に、私がかかさんに言った事は、さるこの庵を支援して下さっている多くの方が思っている事だとも思う。もう少し自分の身体も大切にして欲しい。
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。