FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地からのお願い

こんにちは
さるこの庵です。
人件費の振り込みをいただいているのに、たびたびのお願いで申し訳ありません。


今日現在、8月分の運営費が厳しいです。


毎月毎月こうしてお願いをしなければならず、
このままでは、御支援頂いている皆様に申し訳ありませんので、
さるこの庵への支援の裾野が広がります様に努めていきたいと思っています。
一日一日を、真面目に誠意を持って動物達の命と向き合うことを要とし、
一歩一歩、進んで行きたいと願っています。
どうか、たくさんの皆様からの御支援が頂けます様、お祈り致します。


また、最後になりましたが、
暑さ厳しい折、皆様のご健康を心からお祈り申し上げます。


8月5日
さるこの庵



8月5日、掲示板に掲載された現地からのメッセージを転載しました。



梅組から繋がる「ウッディコーナー」でくつろぐ「もおお」&「やがかか」
moo_yagakaka080704.jpg

わあわあ広場にて
waawaa080106.jpg
スポンサーサイト

現地からのメッセージ

いつも庵のことを気にかけて下さる皆様へ


こんにちは、さるこの庵です。
庵の子たちへのご支援いつもありがとうございます。


先月来、庵からの書き込みをお願いしていますが、さるこの庵は経済的に困窮しています。
四月末の五月分の庵の維持費・フード類へのご支援のお願いのあとの五月は、犬・猫の食糧等はおかげ様でずいぶん助かりました。大変申し上げにくいのですが、ご支援金がひとつきの必要分集まらずにおりましたら、お一人の方がまとまった金額をご支援くださったので五月分の医療費はとどこおりなく支払うことができました。
ありがとうございました。


ですが、2月と3月にかけて待っていただいた未払い分は一部入金というかたちでしか解決できませんでした。いまだ、未払いの状態となっております。


現実として、庵で100匹以上の犬・猫のお世話をさせていただくにあたり、スタッフのお給料・医療費に大きく費用がかかります。それからさらに、光熱費・冷暖房器具費・車の維持費等・動物の居住施設の維持費等、人件費の約3倍の額が毎月必要です。これだけのご支援金が集まらないことには、今後の庵の維持は厳しいと思われます。


6月5日現在、たいへん心苦しいのですが、人件費も厳しい状況です。


これから本格的な夏に向けて、冷房器具の購入・修理等が増えてきます。
10歳以上のシニア組・心臓の悪い子を何人も抱えている以上、いつもの月より出費がかさむことが必然となります。どうしたものか頭を抱え込んでおります。このままでは、六月の医療費もまた未払いで待っていただかねばならず、未払い金額が大きく膨れ上がらずをえません。


さるこの庵からお願いがあります。
サポート会員・ダーナーの皆様に、数カ月分まとめてご支援いただくことが可能とおっしゃて下さる方がおいででしたら、ぜひお願い申し上げます。 さるこの庵としては、こうして皆様にご支援をお願いするしか、皆の毎日をつつがなく過ごさせるすべが他にありません。


さるこの庵で暮らす犬・猫は運がよかっただけだと思っています。
毎日、殺処分という人間社会が決めた形で生命を奪われている犬・猫たちのぞっとするような人数をかんがえれば、庵でくらす犬猫の人数はほんの一粒の砂ほどでしかありません。人間によって、虐待を受けたり、老齢になったからと壊れた電化製品のように捨てられたり、そういう動物の数は果てがありません。


だからといって、人間全体がそのような状況に「右にならえ」するわけにはいかないと思います。人間社会のひずみを動物へ向けて解消しては決してならないのではないでしょうか。さるこの庵が日々のぞむ、庵の存在意義は人間社会が考えなおさなければならないことを世の中へ向けて訴えていくことです。


だからこそ、「これ以上、無理です」という言葉で庵の子たちを放り出すわけには行きません。


人間も動物も寿命をいただいて生きています。
その寿命をまっとうする権利は、人間も動物も等しいはずです。
病があろうと、年をとって身体がきつくなろうと、その寿命は一人の人間、一匹の犬、一匹の猫自身のものであり、その生命の輝きは等しいはずです。庵の子は、皆様のご支援のたまもので毎日輝いています。


身体が苦しい時期があっても、輝いたまま寿命をまっとうできるよう微力ではありますが、毎日スタッフ一同全力で努めています。庵の子たちの姿は、人間社会における犬猫たちの姿そのものです。どうぞ、たくさんの皆様がサポート会員またはダーナーさんとしてご支援くださいますよう、さるこの庵よりお願い申し上げます。

【大慈(だいじ)君】
daiji090730.jpg

人間がなくしかけている慈悲の心をとりもどせるよう、人間が本来持って生まれているはずの慈悲の心を輝かすことができるようになることが、優しさに満ちた人間社会をつくっていく一歩ではないでしょうか。庵で暮らす、わんこの大慈君・大悲ちゃんの名前はそういう思いを込めて南無大慈大悲観世音菩薩様からいただきました。敷地わずか150坪の、住宅2棟の、ほんの小さな領域ですが、庵の中では慈悲の思いであふれますよう日々努力しています。

【大悲(だいひ)】
daihi0908_2.jpg


同じ思いの方がたくさんいらっしゃるはずです。
どうか庵とともに歩いて下さい。
ひとりよりもふたり、ふたりよりも三人、そしてもっとたくさん。
心よりお願い申し上げます。


皆様が、明日も笑顔で過ごせますようにお祈り申し上げております。


六月五日 さるこの庵



6/5、掲示板に掲載された文章を転載しました。
次回の給料日まで、今日を入れてあと3日。
どうか宜しくお願い致します。

かかさんからのメッセージ

【ちらこ太郎(故)】
chirakotarou090918.jpg


庵の子達のことを、いつも気にかけて下さる皆様へ


庵の子達へのご支援、いつも有難うございます。
庵で暮らすわんこ達は、2~3年の間に庵へ来た子が大部分です。
年齢的に同級生が多く、そのほとんどが10才を超えました。いつか短期間の間で、わんこ達が相次いで亡くなる時期がくるだろうことは覚悟しておりました。これからの4-5年の間が、その時期になるだろうと予測はしておりましたが、今年になって、すでにその時がきている様です。昨年来から愛光夢・あしょか・ちびかかさん・なんちん・和顔・ぽんこちゃん、そして今日、ちらこ太郎を亡くしました。心臓発作でした。



【ぐり】
guri090225_2.jpg


ぐり、ばば太郎も心臓の状態が思わしくないので毎日気を抜くことの出来ない状態です。


この十数年、「命を放棄しない、してはいけない。自分が係わった生命は寿命を全うするまで、責任を持つべきだ」。この思いだけが私の支えでした。長い間のたくさんの方のご支援のお陰で、犬猫の庵での生活をなんとか維持し続けることができ、私自身の弱い心も奮い立たせて、心が折れない様折れない様努めることが出来ました。改めて感謝の気持ちをお伝えさせて下さい。有難うございます。


【ばば太郎】
babatarou090225.jpg


その上で、 大変心苦しいのですが、6月の庵の維持費のご支援をお願いします。
人件費・医療又はさるこの庵設備の維持費は毎月毎月必要です。今月なんとか凌いでも、またすぐ来月がきます。支援して下さる方々へ向けて、ペンを取るのは本当に辛いのですが、庵の維持にどうかお力を貸して下さい。


本当に心苦しいです。
でも、ご支援のお陰で1日1日を、1月1月を、1年1年を犬猫が寿命を全うするまで繋いでいくことが出来れば、こんなに有難いことはありません。さるこの庵として、今現在暮らしている生命を放り出すことだけは避けたいと願っています。


皆様、どうか、さるこの庵にお力をお貸し下さい。
かかが勇気を無くさないで済む様、お力をお貸し下さい。
どうぞ、よろしくお願いします。


5月27日 さるこの庵 かか



--先日、掲示板に掲載されたかかさんの文章を転載しました。--

嬉しいニュース・悪いニュース

先日、こちらのHPで大至急のお願いをさせて頂きましたが、本日、無事に給料の支払いが出来たとの連絡が入りました。これでまた、次の給料日までの間、現地スタッフを維持する事が可能になり、庵の子達が毎日の必要なお世話を受けられる事になりました。
これも全て、GW前の緊急なお願いだったにも関わらず、庵の窮状を知ってすぐに対応して下さった大勢の方々のお陰です。

本当に有難うございました。m(_ _)m


【チューリップ組:長太(左)&七夕君(右)】
cyouta_tanabata0906.jpg


【梅組:(左から)銀幸子ちゃん・茶々・かか団子】
ginkoko_cyacya_kakadango090.jpg


【押入れ改造スペースにて:(左から)まかきゃらあ・ばばこ】



【チューリップ組:こいらこちゃん】
koirako0906.jpg


けれど、お給料を払った後の残金は6万円。
更に今日も動物病院に行く必要があり、その中から支払いを済ませて来たそうです。つまり、

正月~4月迄に溜まった4か月分の医療費のツケはそのままで、明日からの維持費もままならない状態が依然として続いています。


総勢100頭を超える庵では月々の医療費もバカになりません。
1頭あたり3000円としても10頭なら3万円。100頭なら・・・
もちろん月ごとに増減はありますが、10歳を超える高齢の犬猫が多い現在、医療費を今以上に抑える事はかなり難しいのが実情です。そして給料や医療費の他にも、光熱費、ガソリン代、保険など他にも様々な維持費が毎月必要となります。


【わあハウス(ぽんこファミリールーム)にて:ぽんこちゃん
4月末に肺がんと診断されました。
ponko090918.jpg


有難いことに「ツケの分はある時に少しづつの入金で大丈夫」と、言って頂いています。

けれど、これ以上ツケを溜める事は出来ません。ぽんこちゃん&ぐりのように、元気だと思っていたら急に体調の変化が起きた・・という事は今後も有り得る話で、現地スタッフが庵にとって非常に大切であるのと同様に、病院は庵の子達の大切な命綱です。今後は治療の都度に支払いを済ませ、ツケの分も出来るだけ早いうちに返済したいと考えています。


【わあわあ広場にて:ぐり
尿管の曲がりが見つかった為、現在、注意して体調を見守っています。
guri090316.jpg


度重なるお願いで恐縮ですが、引き続きのご支援を、どうか宜しくお願い致します。

【大至急】現地からのお願い

**********************************************************************

いつもご支援して下さる皆様へ


かかです。
なるべくこういうお願いは避けたかったのですが、どうしようもなくペンを取りました。


此処のところ支援物資がとても少なく、基本のフード類も在庫が無い状態がずっと続いています。支援をお願いして届く量がものすごく減ってしまっています。数人の方がだぶって送って下さっても余りは出ませんので、どうか、ご支援宜しくお願いします。


医療費も底をついた状態がお正月過ぎから続き、病院への支払いを待っていただけるのも限界です。私も限界までペンを取ることはしないで参りましたが、今回は急ぎのご支援金、ご支援物資のお願いをせざるを得ませんでした。


さるこの庵は、庵の子達へ精一杯させて頂く事が、これから先、未来において動物の生命への尊厳を人間が改めて考える事の一歩となる事を信じ、毎日を過ごしています。
どうぞご支援よろしくお願いします。

                                              4月27日
                                        さるこの庵 かか
**********************************************************************




昨夜、現地から上記のファックスが届きました。
出来る限り頂いたご支援の中でやり繰りをしようとするかかさんが、こういうお願いをしてくるというのは、一刻の猶予もない程切羽詰った状態だという事です。


年末以降、かかさんが実作業に入る時間が増えた事と、それによって今までのように現地の近況を連絡してくる余裕が無くなってしまった事が、支援に影響が出るという事は予測できた事ですが、物資、資金の不足は想像以上に大きな打撃となって現地を襲っています。かかさんに出来るだけ負担を掛けずに現地の近況をご報告していくべきかは、今後考えていかなくてはいけない問題ですが、今は目の前の危機的状況を切り抜ける事が最優先です。


今、現地は物資・資金共に大変困窮しています。正月以降医療費の支払いはずっと待ってもらっており、庵の子達が毎日食べるものも常にギリギリの状態です。また、GW明けの5/10(月)には人件費の支払いも迫っています。いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、皆様の暖かいご支援を心よりお待ちしています。



尚、昨日出させて頂いた支援物資のお願いを、改めてここに掲載させていただきます。
何卒宜しくお願い致します。



文章送信日 : 2010/04/29 (Thu)
題 名 : 連休中の必要分についてお願いです

こんにちは、しんどうです。
連休にそなえ在庫確保のお願いです。
いずれも十日分です。


U^エ^U 犬用
ドライフード ライト アイムス希望 35キロ
ドライフード シニア アイムス希望 14キロ
ドライフード 減量サポート 3キロほど(てぷりん用)
ドライフード 肝臓サポート 3キロほど(りここ用)


ウェットフード 一般用ペディグリー希望 大缶で30缶
ウェットフード 皮膚アレルギー用 (宮ちゃん・茶々・りこ太郎用)
※皮膚アレルギーフードは、一日の消費量は大缶だと3頭で1缶、レトルトパウチでは3頭で2袋です。



**********************************************************************



=^エ^=猫用
ドライフード アイムス成猫用 一般用 14キロ×5袋
ドライフード 食欲のない子用 「日清ペットフード 懐石」がとても人気があります。


ウェットフード 一般用 カルカン希望 パウチですと100袋程度
ウェットフード 食欲のない子用 イナバ・デビフ(d.b.f.)・金缶とても人気があります。


猫砂 ひのきの紙砂(ぬれても色の変わらない、固まるもの) 50袋程度


**********************************************************************


以前お願いした分ですが、ひきつづきのご支援の依頼です。


緊急度:急 
猫用ドライフード
c/dまたはphコントロール ユリナリー2


猫用ウェットフード
phコントロール ユリナリー2
(パウチ・缶・トレーいずれでもお願いします)




【ロイヤルカナンの肝臓サポート(ドライフード)が必要な「りここ」】
rikoko090918.jpg


【ロイヤルカナンの減量サポート(ドライフード)が必要な「てぷりん太郎」】
※てぷりん太郎は足の関節が悪い為に減量が必要です。
tepu090918.jpg


【皮膚アレルギーフードが必要な3匹】

宮ちゃん
miya080717.jpg


茶々
cyacya0906_3.jpg


りこ太郎
rikotarou090918.jpg


【アイムス成猫用を食べるチューリップ組の猫達】
※手前:お山のうりうり君  中央:ぴっけろ

大勢の猫達が暮らす庵では、梅組、チューリップ組共に洗面器一杯に山盛りにしたフードを数箇所に設置します。猫用ドライフードの消費量は、ウェットフード併用の場合1日3.5キロ程度、忙しくてそれを開けてあげる余裕がない時はおよそ7キロです。
catfood0909.jpg

人件費ご支援のお願い

今日は4月7日。
次回の給料日は4月10日(土)ですが、前日に必要額を引き出す事を考えると、
今日を含めて残す所あと2日となりました。


現地は相変わらず連絡を入れるのも気がひけるような状況が続いているため、詳細をお伝えする事が難しい状況が続いていますが、どうぞ、引き続きのご支援を宜しくお願い致します。


【きっしぃ:チューリップ組】
kisshixi090730.jpg

人件費のお願いと現地近況

ここ最近は真冬に逆戻りしたような気候のせいか、なかなか春の実感が掴めない毎日が続いていますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
今日から4月、早いもので次の給料日まであと10日となりました。


次回は、4月10日(土)が給料日です。


いつもお願いばかりで恐縮ですが、どうかご支援の程を宜しくお願い致します。


---------------------------------------------------



ゆいさん、体操のお兄ちゃんが辞めた後、現地には新しく2名のスタッフが入りました。けれど、まだまだ仕事に不慣れという事もあって、かかさんがフルで実務に入らなくては仕事が終わらない状態が続いています。


しかし、かかさんの身体からは長い間の疲れが完全に抜け切ってはいません。
起き上がれない毎日が続く程の衰弱からは抜け出したものの、已然として無理が利かない事に変わりはなく、現に、毎日の実務の疲れのせいか、今までのように細かい事務仕事はもちろんの事、頻繁に現地の近況を伝えて来る事もままならなくなっています。愛光夢、あしょか、ちびかかさん、なんちんと、立て続けに見送った事、毎晩ほとんど眠らずに看病を続けた事も影響していると思います。


先日の電話でも、言葉を発するのもしんどいという様子が痛い程伝わってきました。
必要最低限の事以外は考えられない、出来ない状態に追い込まれているのも伝わってきました。




それでも、毎月の給料日は定期的にやってきます。
例え、かかさんが今までのように頻繁に残高の連絡をして来られないとしても、現地が常に資金不足である事に変わりはありません。むしろ、支援依頼を出して来られない分、今まで以上に苦しい状態にあると考えられます。こまめに状況を報告する事がままならない以上、こうしてお願いを出す事も本来は控えるべきなのかもしれませんが、人件費が払えずにスタッフが離れてしまう事態だけはなんとしても避けなくてはいけません。


どうか、皆様のお力をお貸しください。
どうぞ、どうぞ、ご支援の程を宜しくお願い致します。

大至急:人件費のお願い

三寒四温が続き、本格的な春がそこまでやって来ている感じとなりました。
皆様は如何お過ごしでしょうか。


庵では、去年辞めたスタッフの代わりに、今年の始めから新しい人に来て頂いています。ただ、彼等がまだ仕事に慣れていない事もあって、かかさんが実作業に入る時間が増え、結果、事務仕事にまわす時間が極端に減ってしまいました。また、以前のように寝込む事も少なくなり、仕事が出来るまでに回復したと言ってもかかさんの体調はまだまだ完全ではありません。実作業の時間が増えた事で、身体にかかる負担も大きくなり、現地の状況をこまめに伝えて来るのが難しい状況になっています。
そんな事情もあって、今回の人件費に関してもなかなか詳しい連絡が届かないのですが、もしかすると郵便局に残高を確認に行く時間すら取れないのではないかと心配しています。


けれど2月末に連絡を頂いた時点では、残高が4万円で、医療費の支払いも厳しい状況でした。支払いをずっと待ってもらっていた場合、その後皆様から振り込んで頂いた支援は、ほぼ全て医療費として使われており、今回の人件費分として残す余裕は無いはずです。


そんな中で、次の給料日が明後日に迫ってきました。
今、現在、どの程度給料分として準備できているか正確には分りませんが、おそらく、まだ半分も準備出来ていないのではないかと思います。


いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうか、明後日の給料日を乗り切る為に、皆様のお力をお貸し下さい。どうぞよろしくお願いします。




【大至急】人件費支援のお願い

先日に引き続き、たびたびのお願いで恐縮です。


次回の給料日3月10日(水)が、いよいよ来週に迫ってきました。


猶予はあと1週間ですが、2月後半から、医療費、維持費の支払いが既に厳しかった影響を受けて、今月はまだ、ほとんど人件費分として用意出来ていないのが現状です。
常にギリギリの運営が続く庵ですが、今月はとくに厳しい状況です。
どうか、引き続きのご支援を宜しくお願い致します。

人件費のお願い

早いもので今日から3月。
大分陽気も春めいてきて、暖かい日が続くようになりました。


今月の給料日は3月10日(水)となりますが、現在は人件費以前に医療費や維持費にも事欠く、大変厳しい状態が続いています。


いつもお願いばかりで本当に心苦しいのですが、何卒、今月も無事スタッフ全員にお給料が払えるよう、ご支援をお願い致します。


【緊急】ご支援の御願い

現地から大至急のSOSが入りました。


現在、現地にある現金は4万円で、
先週から医療費の支払いが滞っているそうです。


毎月10日の人件費を払った後も、医療費、公共料金等の維持費の支払いが続きます。
いつも御願いばかりで申し訳ありませんが、どうか引き続きのご支援を、宜しくお願い致します。

人件費支援の御礼

先日は人件費のご支援にご協力いただき、本当に有難うございました。
現地に確認したところ、
「今月もギリギリで無事に支払いを済ませる事が出来ました。」
と、いう返事を頂きました。
今月もこの山場を乗り越える事が出来て、ほっと胸を撫で下ろしています。
これも皆様のお力のお陰です。


本当に、本当に有難うございました!!!


ただ、人件費を支払った後の残高はほとんど「0」になってしまったそうです。
これから次の給料日までの間に、公共料金の支払い、医療費の支払いなどが控えています。いつも御願いばかりで申し訳ありませんが、何卒、引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

人件費の御願い【大至急】

夕べ、現地から人件費に関する近況が届きました。


現時点で準備できているのは、2人分強だそうです。


年末に体操のお兄ちゃんは退職しましたが、1月になってから新たなスタッフが入った為(現在研修中)、現在のスタッフ数は4名となります。


次回の給料日は今週水曜日。
いつも御願いばかりで申し訳ありませんが、引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。の

人件費の御願い【大至急】

昨日現地から、
「現時点で準備できている人件費は、必要額の半分です」
という連絡が入りました。


昨年末に体操のお兄ちゃんは退社した為、一時現地スタッフの数は減りました。
しかし、まだ研修期間中とは言え1月に新たな人員が入って下さった事もあり、今月も通常の月とほぼ同じ額の人件費がかかる事が見込まれています。


次回の給料日は2月10日(水)。
9日(火)には金融機関から引き出して、スタッフに渡す準備をしなくてはいけません。


いつも御願いばかりで本当に申し訳ありませんが、
なにとぞ、ご支援の程を宜しくお願い致します。

人件費の御願い

ついこの前正月が終わったと思ったら、明日はもう節分。
時間の流れの速さを感じますが、皆様は、いかがお過ごしでしょうか。


さて、次回の給料日、2/10(水)がいよいよ1週間後に迫ってきました。
2/9(火)に、給料分を引き出して準備しなくてはいけませんが、現時点ではまだ必要額には手が届かず、今月も厳しいやり繰りを迫られています。
また、給料日を乗り越えた後は、すぐに医療費、公共料金等の支払いも控えています。


いつも御願いばかりで申し訳ありませんが、
引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

人件費ご支援のお願い

現地から、2月分の人件費の支援依頼が届きました。
1月分を何とか乗り切ってホッと一息ついたのもつかの間、気付けばもう、次回の給料を心配する時期になりました。


次回の給料日は2月10日(水)。
あと2週間後となります。


いつも、御願いばかりで申し訳ありませんが、何卒ご支援の程を宜しくお願い致します。

人件費のお礼


今月も皆様のお陰で、無事スタッフに給料を払う事が出来る事になりました。
カレンダーの売り上げも今日届きました。
有難うございました。




昨晩、現地から上記の連絡が届きました。
正月明け早々のお願いにもかかわらず、庵の為にご支援下さった皆様、並びにカレンダーを購入して下さった皆様。皆様のお陰で、今年最初のお給料日を無事に乗り切る事が出来て、心の底から安心しました。
今年最初の山場を超えて、庵の子達がニコニコして暮らせる事を本当に嬉しく思います。
有難うございました。


「ありがとうございました」【ぎゃてぃ:梅組】
gyatexi090310.jpg
給料を支払った後も医療費や運営費の支出が続きます。
引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。



-------------------------------------------------------------------
2010年度版卓上カレンダー追加発売開始しました。
2011年3月まで使えます。
詳しくはこちらご覧下さい。

カレンダーは、入金確認次第、順次発送させて頂いています。
入金が未だの方は、どうぞお忘れのないようにお願いしますm(_ _)m

尚、カレンダー代金のお振込口座は、通常支援とは別口座(ご注文後に送信させて頂いた「確認メール」に記載されています)になりますのでご注意ください。

人件費のお願い

夕方、口座残高を確認してきました。
あと一人分強で、今月もスタッフ全員にお給料を払う事が出来ます。
どうぞ宜しく御願いします。



【チューリップ組:おりこんちゃん】
orikon090605.jpg
先程、現地から連絡が入りました。


連日のお願いで大変恐縮ですが、
何卒、引き続きのご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

人件費のお願い

今日の現地は、そろそろ降り出しそうな雰囲気の少し怪しい雲行き。
昨日は少し蒸す位の陽気だったので、やっぱりな・・・という感じだそうです。

さて、正月の三が日を過ぎたばかりで大変恐縮ですが、次回の給料日まであと一週間を切る時期になりました。


次回の給料日は1月10日(日)。
平日の内に引き出しておかなくてはいけない事を考えると、期限は1月8日(金)。
つまり、あと4日で準備を整えなくてはいけませんが、年末年始の影響もあり、現在庵には1週間分程度の医療費や維持費に充てる金額しか残されていません。






去年の正月に撮影  【かか団子(左)&ちびかかさん(右)】
kakadango_chibikaka090115.jpg
年明け早々の御願いで申し訳ありませんが、皆様のご支援をお待ちしています。

人件費ご支援のお願い

年の瀬も押し迫ってきましたが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
先日は、年末年始用の物資を手配していただき、大変有難うございました。
お陰さまで、庵の子達は、この正月を無事に過ごせそうです。


さて、早いもので、そろそろ次の人件費を心配する時期になりました。
次回の給料日は1月10日(日)となります。
金融機関の関係もありますので、1月8日(金)には必要額を引き出し、揃えておかなくてはいけません。年末年始の挟むこの時期、1月の給料日は毎回、無事に支払いが出来るかどうかと緊張が走ります。


いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、どうぞご支援の程を宜しくお願い致します。
wako0901.jpg
2008年正月のチューリップ組の猫達。
去年は、新しく届いたばかりのおもちゃに群がって、皆でぽかぽか過ごしました。
左から:ちょぴぴ・ぱる寿・ななてん君(下)・和子ちゃん(上)

手前の頭だけ写るキジトラは、ぶらっきぃ君?長太君?しまのん?
う~ん、不明です(^-^;)
中央で背伸びしているのが「和子ちゃん」。

10日分の必要物資

現地から、年末年始の10日間に必要な物資リストが届きました。
詳しくはこちら

良い機会なので、今までの依頼を参考に、物資の必要量をまとめてみました。

【10日分の必要量~基本物資~】
※成犬用缶詰の種類、成猫用フードの味は一例です。
10busshi.jpg
他にも減量サポート、皮膚アレルギー用フード、a/d缶等の用途別のフード、漂白剤、ティッシュ、ペットシーツ等、その時々で様々な依頼が出ます。140匹余りの犬猫が暮らす現地では、流石に必要量も半端じゃないんだなぁ・・と改めて思います。


今回依頼が出たのは、上記に掲載したうち成犬用缶詰以外の全て。
成犬用缶詰だけは在庫分で年明けまで、
成猫用ドライフード(アイムス)&ヒノキの紙砂は数日分は在庫がありますが、
他は既に在庫がほとんどない状態です。


【さぽん:梅組】
さぽんの脇にあるのはヒノキの紙砂の袋。
中身がなくなった袋もちゃんととっておいて、猫トイレの掃除に使ってから廃棄します。
なんでも、最後まで大事に使うのが「庵流」です。
sapon080523.jpg
どうぞ、ご支援の程を宜しくお願いします。

かわら版10号

こんにちは、さいとうです。
そろそろ皆様のお手元に、かわら版10号が届いている頃ですが、
冒頭の挨拶を読んで驚いた方も多いと思います。

実は、今回のかわら版は、お届けする全員の方々に新年の挨拶をしたいと考えて、
元旦着の予定で作成しました。
ただ、今回はカレンダー販売が重なり、
かなりバタバタした中での発送作業だった事から手違いが生じ、
正月どころかクリスマスも未だ!と、いう今の時期にお届けしてしまいました。


本当に申し訳ありません(>_<)


こんなVOTですが、
今後も、現地と皆様の橋渡しをがんばりますので、
どうぞこれからも宜しくお願いしますm(_ _)m
asyoka_gomen.jpg

ゴメンナサイ・・・(庵の子代表:あしょか)

人件費のお願い【大至急】


たった今、現地から連絡が届きました。




現時点で準備出来ている人件費は、3人分中1人分強です。


次回の給料日は12月10日(木)。


明後日です。


ここまでギリギリになっても、ほとんど準備できていない状況で、


今月は今までで一番厳しい状況です。


いつもお願いばかりで申し訳ありませんが、


何卒、引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

人件費のお願い

さるこの庵のスタッフは現在3人。


うち1人分を、本日ご支援いただいたと現地から連絡が入りました。
今月は期日ギリギリになっても全く人件費が用意出来ていなかったという事で、いつも以上に厳しい状況ですが、まず1人分支払える事になり、少し胸を撫で下ろしています。
本当に有難うございます。


あと3日眠れば次の給料日がやってきます。
それまでに、あと2人分の人件費を何とかしなくてはいけません。


どうか引き続きのご支援を、宜しくお願い致します。

人件費のお願い【大至急】


--------------------------------------------------------

12月4日(金)の時点での口座残高では、12月10日までの病院代を払うだけで限界です。
これでも、待ってもらっているお薬代もあるのが現状で、人件費としては未だもって「0」と同じに等しいです。昨日の入金は確認できませんでしたが、土曜なのであまり動いているとは思えません。

どうか宜しくお願いします。
--------------------------------------------------------


先程、現地から上記のメッセージが届きました。
心配していた通り、毎日の業務が多忙な余り、なかなか連絡をしてくる事が出来なかったようです。


次回の給料日は12月10日(木)。
今日を入れてもあと5日しかありません。
この短時間で、今からスタッフ全員分の給料分を揃えるのは、非常に困難です。
ただ、人件費が払えなければスタッフ達は此処を去る事になり、かかさん一人で仕事を行なう事になれば、当然今のように庵の子達のケアを行なう事は不可能になります。また、体調的に未だ万全とはいえないかかさんが、全ての仕事を背負う事になれば、下手をすると、庵の子達もろとも共倒れになる可能性もあります。


いつもお願いばかりで大変恐縮ですが、
それを防ぐ為にも引き続きのご支援を、どうか、どうか、宜しくお願い致します。

api090616.jpg
【モデル:チューリップ組「あぴちゃん」】
引っ込み思案でいつも隅のほうに隠れていた「あぴちゃん」。
ここに来て数年経ちましたが、ようやく最近、皆が居る所に出てきてくつろぐ事ができるようになりました。スタッフが頻繁に部屋に出入りして、身体だけではなく、個々の心ケアまで行なえるようになった結果です。

人件費のお礼

「今日、無事全員にお給料を渡すことが出来ました!!」


夕べ、現地から元気な声でそんな連絡が入りました。
先月からずっと、日々の医療費や運営費にも困窮する状態の中、今月は給料日の直前になっても、なかなか全員分を揃える事が大変でしたが、皆様の多大なるお力添えによって、今回もこの日を無事に乗り切る事が出来ました。


今の世の中、どこの企業、何処の家庭も厳しいのは一緒です。
それが分っていながらも、こうして此処でお願いをせざるを得ない事を、いつも申し訳なく思うと同時に、ご自身も決して楽ではない中で手を差し伸べて下さる方が居て下さる事に、深く感謝します。


お陰で、庵の子達はいつもと変わりなく生活を続ける事ができます。
皆がちゃんとご飯を食べて、暖かく、清潔な場所で眠れる事が、何より嬉しいです。


月並みな言い方しか出来ずに心苦しいのですが、
本当に、本当に、有難うございました。




今後も引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

人件費ご支援のお願い

たった今、現地から連絡が入りました。


あと2万円で、明日の給料日分の人件費に届くそうです。


いつも、お願いばかりですみません。
引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。

【緊急】人件費支援のお願い

連日のお願いですみません。


財政状態が緊迫している事で、ここ数ヶ月の間、毎月給料日前にこうしてお願いをさせて頂いていますが、今月は現時点になっても、まだ必要額の半分程しか揃える事ができずにいます。


次回の給料日は11/10(火)ですが、今日を入れてもあと5日しかありません。


どうか、引き続きのご支援を宜しくお願い致します。

ご支援のお願い

本日、現地から連絡が入りました。


次の給料日(来週火曜)まであと6日となりましたが、現時点で集まっている額は支払い額の半分弱です。


現地では、出来るだけ犬猫たちの健康や生活に支障のない範囲で、スタッフの仕事時間を減らす等の工夫もしていますが、それでも毎月のやり繰りが大変な事には変わりなく、今月も無事に給料日を乗り切れるかどうか、非常に厳しいところです。




連日のお願いで申し訳ありませんが、どうぞご支援の程を宜しくお願い致します。

人件費のお願い

早いもので、10月も今週で終わり、来週からは11月となります。





前回の給料日の後、ずっとギリギリの状態で毎日を乗り切ってきましたが、ここにきて再び次回の人件費を心配しなくてはいけない時期になりました。
先日、皆様からのご支援を頂いたお陰で、今すぐに必要な医療費や運営費は集まりました。この資金で、11月の1週目位まではやり繰りができると思います。
本当に有難うございます。

しかし、それ以後の医療費及び運営費と、11月10日(火)に控えた次回の人件費分は全く用意出来ていない状態です。




いつもお願いばかりで大変申し訳ありませんが、
何卒、引き続きのご支援を、どうぞ宜しくお願い致します。
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。