スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スリッパのその後は

スリッパを取りあげられた「まなはた君」。

次に見つけたのは夕飯用の買い物袋でした。
manahata_ninjin_0910.jpg
まにぷらちゃん(現:りんちゃん)も参入。


あぁぁ・・・(´;ω;`)
manahata_manipura_ninjin.jpg
スポンサーサイト

スリッパ!スリッパ!

「スリッパ代、結構かさむの・・・。」

先日、かかさんが溜息交じりにそんな事を言いました。
意外かもしれませんが、さるこの庵では頻繁にスリッパを購入しなくてはなりません。

その理由とは・・・



--------------------------------------------------------------------------------------



今から少し前、6月のある日のこと。
この日、スリッパが片方、行方不明になりました。
でも、実はこんな事はしょっちゅう起きています。
suri090616.jpg
発見!




今日の犯人は「幼名:まなはた君」。
里親さんが決まり、療養組にお泊り体験に来ていた所での犯行でしたが、噛み千切ってボロボロになる前に発見出来て、今日はラッキーでした。
suri_manahata090616_2.jpg
まなはた君:「あぁっ!!僕の、取らないで。」

かか:「何言ってるんですか。返してください。(^-^;)」

まにぷらちゃん(現:りんちゃん):「・・・・・」
suri_manahata_manipura09061.jpg

これは療養組出の出来事ですが、同じ事は他の部屋でもよく起こります。

加えて猫達がおしっこを掛けてしまう事も多いのですが、流石にボロボロ&おしっこまみれのものをスタッフ達に履かせる訳にはいかず、やむなく頻繁に購入する事になります。




わんにゃんの皆さんへ。
備品はもっと大切に扱いましょう。


~2009.10.13~
スリッパに関して幾つかご質問を頂きましたので、現地に確認致しました。



スタッフ全員で履くため、男女兼用で、サラッとした履き心地のもの。
形は先があいていても、そうでなくても構いません。
サイズはMで、かかと、ボア等のないシンプルなものが嬉しいです。
衛生状態を保つ為、汚れたら取替えるので、安価なもので大丈夫です。


との事でした。
皆様、お気遣いいただき有難うございました。


お泊り体験~一段落~

話が逸れてしまいましたが、
「さはすらちゃん」も一通りの探検が済み、ようやく落ち着いてきたようです。


まずは「お手」の練習。 よく出来ました。
chibi_sahasura_ote0906.jpg
今夜は此処で寝るんですよ。
と、言われても、兄弟から離されて一人で寝るのは初めてのさはすらちゃん。
なかなか寝付けないようです。
chibi_suimin.jpg
でも、気付いたら熟睡していました。
流石に疲れたのかな。
chibi_sahasura_sleep.jpg
そうして、さはすらちゃんが寝静まった後は、赤団子太郎の出番。
やっとケージから出してもらって、かかさんと遊びます。

こちらも、待機、お疲れ様でした。
chibi_akadango0906.jpg

こうしたお泊り体験が、7匹分繰り返されました。
かかさんを筆頭に、療養組で暮らす茶々、あしょか、姫華、赤団子太郎、だんごろべえ・・・皆、有難うございました。皆のお陰で、ちび達は全員、幸せになりましたm(_ _)m

お泊り体験~ご飯を巡る微妙な関係~

少しづつ探検の幅を広げる「さはすらちゃん」

今度は、傍らに設置した猫達のご飯を見つけたようです。
chibi_sahasura_catfood0906.jpg
「ちょっと!な~に、人のご飯クンクンしちゃってんのよ!」

と、ばかりに厳しい視線で見つめる姫華姉さん。
療養組のナイチンゲールとして活躍するようになった今でも、流石の貫禄はそのままです。
himeka_chibi090605.jpg
一転して、ちびの存在は気になりつつ、余裕のある態度の赤団子太郎。

ケージの中で特別食(ヒルズ処方食:w/dドライ)を食べている赤団子太郎にとって、あれは、姫華とだんごろべえのご飯だから、自分には関係ないのです。

ちなみに、
下半身不随の赤団子太郎は、万が一の事を考えてケージの高い所に避難させています。
chibi_akadango_taiki090604.jpg
今回、一番慌てたらしい「だんごろべえ」。
さはすらちゃんが居なくなった隙に、急いでご飯を食べ始めました。

「取られる前に食べなくちゃ!!」
dango_chibi090605.jpg

成長記録:20~新しい家族、そして巣立ち~

ご報告が遅くなりましたが、びしぃだちゃんに新しい家族が決まりました。

びしぃだちゃんを迎えて下さるのは、福岡県にお住まいのご家族。豪雨の中、家族揃って現地までびしぃだちゃんに会いに来て下さりました。最後まで残っていた甲斐あって、素敵な家族にめぐり合う事が出来て、本当に良かったです。
bishiida090519_mark.jpg
びしぃだちゃんは、本日新しい家に巣立ちます。

車に慣れる為に時間をみてはドライブに連れて行った成果を発揮して、新しい家までの道中をいい子で乗ってくれる事を祈っています。
bishixida_drive90730.jpg
びしぃだちゃん、たくさん愛されて、幸せになってね。

成長記録:19~二度目の巣立ち~

7月19日、まにぷらちゃんが二度目の巣立ちをしました。

7匹の中では一番人を恋しがる子だった「まにぷらちゃん」を迎えて下さったのは、福岡県に住む優しいご家族。まにぷらちゃんが出戻って来たのは、この方々に会う為だったのでしょう。




早速、【りんちゃん】という新しい名前を付けてもらって、暖かく迎え入れて頂きました。
manipura03_0519.jpg
りんちゃん、これから先、新しい家族と共に幸せな生涯を過ごしてね。

新しい家族

今週の月曜日、まにぷら(仮)ちゃんに改めて、新しい家族ができました。お届けは後日改めてになります。

まにぷら(仮)ちゃん・・・福岡県にお住まいのご家族に迎えられることになりました。
manipura_mark.jpg
一度、出戻りを経験しているまにぷらちゃん。
今度の家は、ずっと安心して暮らせる素敵な場所になりますように。

成長記録:18~出戻り~

まにぷらちゃんが出戻って来ました。


まにぷらちゃんには何も問題はなかったのですが、里親様のご事情によるものです。


里親になって下さる予定の方はとても優しい人柄だったという事で、実に残念ですが、再度まにぷらちゃんの里親募集をさせて頂く事になりました。
manipura_up.jpg
新しい家に行く前、まにぷらちゃんも他の子同様に一人寝の練習をしました。
それまでいつも七匹寄り添って眠っていたのに、突然一人で別の部屋で寝かされる事になって心細かったのかな?最初はしばらく鳴いていたようです。
その後諦めて眠りましたが、途中で起きて再びかかさんを呼び始めましたが、心を鬼にして無視していたら再び静かに眠りました。
七匹の中では鳴いている時間が少々長く、かかさんも無視するのが辛かった・・・と。



あじゅにゃちゃん、さはすらちゃん、まなはた君、むらだら君、すばでぃ君の五匹が既に新しい家に巣立ってしまい、今はびしぃだちゃんと二匹で過ごしている「まにぷらちゃん」。
どうか、この子に再び新しい素敵な家族が見つかりますように。

成長記録:17

本日巣立つのは男の子二匹。

時間的にも、そろそろ新しい家に到着している頃だと思います。


【むらだら君】
ちょっと高い所の物を手でちょいちょいして取ったり、色々かじってみたりと、兄弟の中ではかなりヤンチャな男の子。楽しいものを見つけてはすぐ夢中になります。
muradara.jpg

【すばでぃ君】
こちらの心が洗われるような、優しい目をした男の子。
兄弟とオモチャの取り合いをしても、一歩ひいてるような感じで、多分こういう子は相手の気持ちをくみ取る事が出来る大人に成長していくんだろうなぁと思います。
subadexi.jpg
遊び好きの「むらだら君」と、控えめで優しい「すばでぃ君」。
同じ兄弟でも性格はまちまちですが、共に幸せになりますように。



共にまだヤンチャ盛りですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

成長記録:16

あじゅにゃちゃん、さはすらちゃんに続き、
この前の日曜日は「まなはた君」が新しい家に巣立ちました。




まなはた君は人の顔を舐める事で嬉しさを表現する子。
そして、人が眠っていると寄り添うようにしてお腹を出して眠っている子でもあります。
7匹の中でもとくに明るい雰囲気をもったこの子は、
新しい家族に、明るい笑顔をたくさんもたらしてくれる事でしょう。


まなはた君
manahata.jpg

まなはた君の次に巣立つのは「まにぷらちゃん」の予定。
今週中、新しい家の一員となります。
まにぷらちゃんを迎えて下さる方は、此処に何度かお手伝いに来て下さった方で、
現地でお世話をしているうちに、どうしてもまにぷらちゃんを迎え入れたいと思って下さったようです。そんな風にして迎えてもらうこの子も、きっと、他の子同様に幸せになれる事でしょう。



まにぷらちゃん
manipura.jpg

まなはた君、まにぷらちゃん、
たくさん可愛がってもらって、幸せに暮らしてね。

新しい家族

報告がまたも遅くなってすみません。
先週の土曜に、びしぃだ(仮)ちゃんにも新しい家族ができました。お届けは後日改めてになります。

びしぃだ(仮)ちゃん・・・福岡県にお住まいのご家族に迎えられることになりました。
0503_f5.jpg

成長記録:15

人の手で一杯遊んで、人が大好きな子になってね。

むらだら君
muradara_kuchi090520.jpg
びしぃだちゃん以外は、里親様も決まり、新しい家に行く日を待つばかりとなったちびわんこ達。今は、1回20分前後の短い時間ずつ、交代で車に乗ってドライブの練習をしています。


それぞれの新しい家に行くには、必ず車に乗らなくてはいけませんが、先に巣立った「あじゅにゃちゃん」「さはすらちゃん」も、この練習をしていたお陰で、道中とてもお行儀よく乗っていられたようです。


それにね・・・
ドライブが好きになれば、動物病院に行くのも楽だし、家族と一緒に出かけたりもできるよ。


きっと!

成長記録:14

昨日、新「あじゅにゃちゃん」と「さはすらちゃん」は、無事、新しい家に旅立ちました。
どちらの家庭も受け入れ準備万端で、とても暖かく迎えて下さりました。


かかさんとめぐちんが帰る時、あじゅにゃちゃんもさはすらちゃんも一瞬
「あっ・・・」
という顔をしたそうですが、新しい家族と共に大人しく見送ってくれました。
共に、此処が自分の新しい家なんだという事をちゃんと判っていたみたいです。






あじゅにゃちゃん
ajyunya_up.jpg

さはすらちゃん
sahasura_yoko.jpg
あじゅにゃちゃん、さはすらちゃん、元気でね!o(*^▽^*)o

成長記録:13

今日は、あじゅにゃちゃんとさはすらちゃんが、新しい家族のもとに旅立つ日。
5/19に撮影した写真なので、今はもっと大きく成長しました。

まだミルクは大好きですが、パピー用のカリカリも問題なく食べられます。


【あじゅにゃちゃん】
ajyunya.jpg
ほんの数日間ですが、夜は療養組に行って一人寝の練習もした二匹。
子供嫌いのあしょかに、「あっち行け!」されながら頑張りました。

新しい家で上手に眠れますように。

【さはすらちゃん】
sahasura.jpg
あじゅにゃちゃん、さはすらちゃんを迎えて下さるのは、それぞれ大分県の家族。
暖かい寝床と美味しいご飯を用意して待っていて下さっています。



あじゅにゃちゃん、さはすらちゃん、
たくさん可愛がってもらって最高に幸せになってね。

成長記録:12

5月なり、ちびわんこ達が生後3週間を過ぎる頃、少しずつ自力で飲めるようになりました。

左から:むらだら君・まなはた君・さはすらちゃん
milk090520.jpg
こっちでも別の子達が食事中。
奥:びしぃだちゃん
右:まにぷらちゃん
手前:あじゅにゃちゃん、もしくは、すばでぃ君

お皿が小さいので、みんな、無理やり顔突っ込んでいます(^-^;)
milk090520_2.jpg
やっぱり、一人、こっちに移動してきちゃったのね。
milk090520_3.jpg
まだまだ上手に飲めない子には、食後、哺乳瓶でフォローに回ります。


この日フォローに入ったのは、体操のお兄ちゃん。
「みんな、しっかり飲んで大きくなるんだよ。」

左から:むらだら君・まなはた君・びしぃだちゃん
milk090520_4.jpg

成長記録:11

ちびわんこ達は此処に置いていかれた時、このバスケットに入っていました。
今ではすっかり大きくなって、この倍以上の大きさになっています。

むらだら君
syokuji_muradara090520.jpg
7匹の「もらって下さい」・・・と言いたいところですが、一匹足りない?

?-1、?-2は全身の色の薄さから言って、まにぷらちゃん(手足白)、すばでぃ君&あじゅにゃちゃん(アゴの下ちょっと白)のいずれかのはずですが、この画像では判別不能(^-^;)。



誰が居ないんだろう?
syokuji_6_090520.jpg
と思ったら、左上で体操のお兄ちゃんが誰かにミルクをあげていました。

一人で行なえば、一回一時間は軽くかかるミルクの時間。
この日はすずさんと体操のお兄ちゃんで手分けしてあげていたんですね。
syokuji_6_090520_2.jpg
あじゅにゃちゃん、もしくは、すばでぃ君。

ミルクも欲しいけど、外の様子にも興味津々です。
syokuji_ajyu_suba090520.jpg

成長記録:10

ちびかかさんと誰か
chibi_chibikaka090520.jpg
銀幸子ちゃんとまなはた君
gin_mana090520.jpg
銀幸子ちゃん、まるで本当のママのようです。
gin_mana090520_2.jpg
成犬との接触は万が一の事を考えて基本的に避けていますが、
子犬の成長の為にもこういうシーンはやはり必要不可欠だと思います。

誰か人が側にいる時、子育て経験のある「ちびかかさん」や、ナース犬の銀幸子ちゃんと一緒に過ごす時間を設けました。gin_mana090520_3.jpg

ミルクや哺乳瓶を送って下さった方々、
一生懸命世話をしてくれたスタッフの皆さん、
ちびわんこ達を優しく見守り続ける「お気立てさん」「銀幸子ちゃん」など梅組の子達、
大勢の愛情に包まれて、全員、とても良い子に育ちました。o(*^▽^*)o

成長記録:9

食後のちびわんこ達。(4/27撮影)



まなはた君(左)&誰か。
お腹一杯ミルクを貰って満足しているところ。
右の子は、色の薄さからすると、「あじゅにゃちゃん」か「すばてぃ君」かな?

ケージの中では別の子がぬいぐるみに甘えている真っ最中です。
chibi_oshiri090520.jpg
近寄って撮影
ぬいぐるみに「ママ~、ママ~」って呼びかけているように見えます。


おそらく「びしぃだちゃん」か「さはすらちゃん」だと思います。
chibi_syokugo090520.jpg
別のぬいぐるみでもチュパチュパしている子、発見。
この写真を撮影した頃、ちびわんこ達はまだ生後2週間強でした。
本当ならママのお腹に潜って眠りたかったのでしょうね。
chibi_syokugo090520_2.jpg
現時点で、びしぃだちゃん以外の子に新しい家が見つかり、
トップバッターの「あじゅにゃちゃん」「さはすらちゃん」は、来週半ばに里親さん宅へ行く事が決まりました。これからお届けまでは余り時間はありませんが、全員、独り寝の練習をさせはじめました。

今まで大勢でくっついて眠っていたこの子達にとって、はじめての独り立ちの練習です。
みんな、頑張れ!!

成長記録:8

「むらだら君」

撮影したのは4/27。生後2週間程度だと思います。
mura090520.jpg
自分が誰で、何処にいるのか、きっとまだ良く判っていないんだろうなぁ。
mura090520_2.jpg
「クンクン・・」
庵に居る間に、人の手は怖くないという事をしっかり覚えました。
mura090520_3.jpg
お届けは、早い子で来週の半ばから始まります。

佐賀県に住む、むらだら君の新しい家族も、この子が来るのを首を長くして待って下さっています。



むらだら君、たくさん可愛がられて幸せになって下さい。

成長記録:7

すばてぃ君、ミルクを貰います

4/27撮影
suba_milk090520.jpg
食後はティッシュで口の周りを拭いて・・・・

あ、ティッシュ落とした!
suba090520_2.jpg

満足そうな顔で大あくび。
suba090520.jpg
寝て、食べて、遊ぶ。
この子達を見ていると、子犬の仕事はその3つなんだと実感します。

成長記録:6

あじゅにゃちゃん、
ここに来たばかりの頃はこうしてミルクをもらっていました。


ゴクゴク・・
ajyu_milk090520.jpg
ンベッ・・・一休み
ajyu_milk090520_2.jpg
もう一回ちょーだい
ajyu_milk090520_3.jpg
控えめで、他の子と競争してご飯を食べようとする事のない子でしたが、
こうして個別にミルクをあげる事ですくすくと成長しています。
今は、ミルクから離乳食に切り替わりました。

4/27撮影

成長記録:5

びしぃだちゃん
bis090520_1.jpg
こうして指を口に噛ませて、人間の手に慣れさせます。
bis090520_2.jpg
人間の手が危険でない事、撫で撫でしてくれたり、ご飯をくれる事を覚えて下さい。
bis090520_3.jpg
4/27撮影

成長記録:4

最初にこの子達を発見した時、ちびわんこ達は全員疥癬にかかっており、
更に男の子達はちんちんがオシッコ負けになっていました。
空腹、夜の寒さ、痒み、痛み。

皆、どんなにか怖かっただろうと思います。



4/23撮影
chibi_onaka090520_2.jpg
此処に来てからも、あちこち掻いている様子が見られますが、
治療の甲斐あって疥癬は治りつつあります。

かかりつけの獣医の先生からも、痒みはじきに治まるだろうと言われています。



4/23撮影

顔周りが黒くて、目の上がちょっぴり白いのは「さはすらちゃん」。
アイシャドー付けているようにも見えます。
chibi_sahasura090520_2.jpg
chibi_sahasura090520_3.jpg
他の子達が眠っている時でも、キュンキュンと人を呼んで鳴いている甘えん坊のこの子は、大分県のご夫婦の家に行く事が決まっています。

たくさん可愛がってもらって、幸せな一生を過ごせますように。
chibi_sahasura090520.jpg

成長記録:3

そろそろ食事の時間。
ちびわんこ達の催促が始まります。

4/27撮影 びしぃだちゃん(左) まにぷらちゃん(右)
chibi_bishiida_manipura0905.jpg
他の子に新しい家が決まる中、最後に残った「びしぃだ」ちゃん。

我先にと相手を押しのける事も、引っ込み思案になる事もない、
バランスのとれた明るい女の子です。




大変有難い事に、この子にも現在複数の応募が来ています。びしぃだちゃんのご縁がどの方と繋がっているのか判りませんが、素敵な家族に出会える事を願っています。
chibi_bishiida090520_1.jpg
この頃は生後2週間程度。

今は、カメラを向けると笑顔を向けてくれる「びしぃだちゃん」も、
この頃はまだポ~っとして、「よくわからない」って顔です。
chibi_bishiida090520_2.jpg

新しい家族

報告が遅くなりましたが、先週の金曜に、まにぷらちゃん(仮)にも新しい家族ができました。お届けは後日改めてになります。

まにぷらちゃん(仮)・・・福岡県にお住まいの、かかさんの知人ご家族に迎えられることになりました。
0503_f6.jpg

成長記録:2

既に大勢の子が生活している庵では、これ以上の子を保護する事は出来ません。

今回ちびわんこ達を見つけた時も、急いで里親さんを探さなくてはと考えたかかさんは、最初の日にミルクを探しに行った際、7種類の首輪も準備しました。
それぞれを識別しやすくし、里親さんを見つけやすくする為です。

熟睡する「むらだら君」。
chibi_muradara090520.jpg
ちびわんこ達の子守をする「お気立てさん」。
青い首輪が「まなはた君」。
他の子は・・・この写真では識別不能です(^-^;)
chibi_okidate090520.jpg
折角準備した首輪でしたが、翌日には全員外してしまっていました。
再び付けようにも、この段階では特徴のある「まなはた君」「むらだら君」以外の識別は難しく、かつ、成長の早いこの子達には、用意した首輪はすぐ小さくなってしまう事に気づき・・・・
この時点で首輪を付けるのは諦めました。

成長記録:1

4/20、庵の敷地に捨てられていた7匹のちびわんこ達。


今までは、1日3回(1回1時間はたっぷりかかります)のミルクをはじめ、
手がかかるこの子達を育てるだけで精一杯でした。

最近になって、ようやく写真や近況を知らせる余裕が出てきたので、これから少しずつ彼等の成長記録をお届けしたいと思います。
------------------------------------------------------------------------------------------

庵にやってきたばかりのちびわんこ達。
発見後、すぐにかかさんとスタッフが行なった最初の仕事は、梅組にある2段ベッドの下段にケージを設置して、毛布を敷いて、この子達の生活スペースを作る事でした。

4/21撮影
chibi_090425.jpg
次の仕事は、子犬用のミルクを探しに行く事。

けれど、この辺りでは何件お店を探しても子犬用ミルクは見つからなくて、
最初の内は犬用の離乳食と猫用のミルクを混ぜて飲ませていました。

両方合わせて、1日の消費量は1キロ弱。
7匹分の食欲の前に、用意した離乳食&ミルクはあっという間に消費されてしまい、皆様から支援が届き始めるまでの何日間かの間は、常にミルク代の心配が頭をよぎりました。


誰のお腹かな?
お腹一杯になって、よく眠っています。:4/23撮影
chibi_onaka090520.jpg
その後、何人もの方から哺乳瓶や子犬用ミルクが届けられました。
皆様のお陰で、無事、ちびわんこ達はすくすくと成長し、新しい家が決まった子も出てきました。



生後1ヶ月半のこの子達は、現在、社会化期(3~12週)の前半にあたります。
この時期は本来、母犬や兄妹達と過ごして、遊んだり喧嘩したりしながら色々な事を学んでいく必要があるため、里親さんのお宅へ行くのはもう少し先になります。


さはすらちゃん:4/23撮影
chibi_sahasura090520_1.jpg

新しい家族

昨日、今度はさはすら(仮)ちゃんに新しい家族ができました。お届けは後日改めて・・・。

さはすら(仮)ちゃん・・・大分県にお住まいのご夫婦に迎えられることになりました。
0503_f4.jpg

5/19面談

4/20に、ちびわんこ達がやって来て以来、かかさん、Mちん(スペシャルサンクス!)、VOTで手分けして里親探しを行なってきましたが、やっと先週末から面談が始まりました。

5/17(日曜)までに男の子3匹に新しい家がみつかったので、
5/19(火曜)の面談に望むのは、女の子4匹です。↓



【あじゅにゃ】ちゃん:大人しくて控えめ
ajyunya090519.jpg
【びしぃだ】ちゃん
bishiida090519.jpg
【まにぷら】ちゃん
manipura090519.jpg
【さはすら】ちゃん:一番大きくて、人に構ってもらいたがります
sahasura090519.jpg
夕方からの面談のために、一足先に現地入りしたVOTのしんどうを出迎えてくれたのは
「あじゅにゃちゃん」。

「こんにちは、何かご用ですか?」
ajyunya090519_soto10.jpg

次に出てきてくれたのは「まにぷらちゃん」とお世話好きの「銀幸子ちゃん」
ginkoko_manipura090519_soto11.jpg

梅組の中では、スタッフ達が忙しく立ち働いているので、面談は外で行ないます。
それぞれ色違いの名札を付けました。

左(黄色):まにぷらちゃん 右(白):さはすらちゃん
sahasura_manipura090519_soto2.jpg
お尻が汚れないよう新聞紙を敷いて、サークルで囲んで、準備万端です。

左(赤):びしぃだちゃん 右(黄色):まにぷらちゃん
bishiida_manipura090519_soto8.jpg
あじゅにゃちゃん、外の世界に興味津々。
ajyunya090519_soto3.jpg
サークルに入れてあげた冷たい水に、一斉に群がるちびわんこ達。
この日は夕方になっても暑かったのです。
soto090519_4.jpg
あぶれているのは「あじゅにゃちゃん」。
そりゃあ、全員で一度に飲もうとしても無理ですよね。
ajyunya090519_soto5.jpg
と、思ったら頑張って割り込み成功。
代わりに「まにぷらちゃん」がはみ出しちゃいました(^-^;)
manipura090519_soto6.jpg
あれれ?再びあじゅにゃちゃんがあぶれちゃいました。
皆、こうしてたくましく成長していくんですね。
ajyunya090519_soto7.jpg
カメラを向けるとポーズを取ってくれるのが「びしぃだちゃん」。
いい笑顔です。
bishida090519_soto1.jpg
もう一枚。
ん~、びしぃだちゃん、可愛いです。
bishiida090519_soto9.jpg

結局、この日新しい家が決まったのは「あじゅにゃちゃん」。
おめでとうございます!!

新しい家族

こちらもご自宅へのお届けは後日になりますが、一昨日、あじゅにゃ(仮)ちゃんにも新しい家族ができました。

あじゅにゃ(仮)・・・大分県にお住まいのご家族に迎えられることになりました。
0503_f7.jpg
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。