スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOTからのお知らせ~業務停止のご案内~

生全寺として活動を続けてきたこの場所が「さるこの庵」と名称を改めたのは2005年。
それと同時に、現地をサポートする存在として、当時の支援者が自然発生的に集まって 立ち上がったのが、VOT(ボランティアオペレーションチーム)でした。


以後、現地と支援者の橋渡し役として様々な業務を手がけてきましたが、この6年間の間に各VOTの生活も状況も当時とは随分変化しました。それぞれ、仕事や家事の合間、休日や夜中の時間を利用しながら、自分の担当業務の維持をしようとしてきましたが、ここに来て遂に、これまで同様のボランティア活動を続ける事が非常に困難になりました。
今後もまだまだ続くさるこの庵の活動を考えると、非常に心苦しく残念ですが、現地と相談をした結果、VOTを解散させていただく事になりました。


「細々でもVOTの仕事を続けた方が良いのではないだろか・・・」
と、随分検討を重ねましたが、多くのメンバーがこれまで同様に時間を裂く事が難しくなった状況の中で、中途半端に携わって行く事はさるこの庵にとってマイナスにしかならないだろうという判断から、このようなご報告をさせていただく事となりました。


全くの手探りで始まったVOTの活動がここまで頑張ってこられたのは、さるこの庵を愛しく思う気持ちと、皆様の応援があったからです。その二つがあったからこそ、どんなに忙しい時も、苦しい時も、活動を続ける力が湧いてきたように思います。至らない点が多々あったにも関わらず、これまで暖かく見守って下さった皆様に心から感謝致します。
本当に有難うございました。
皆様には多大なるご迷惑をお掛けする事になり恐縮ですが、どうぞご理解頂けますようお願い致します。


具体的に、今後停止する予定の業務は以下の通りです。
-------------------------------------------
【停止する業務 】

ブログ(日記)更新
過去記事は別URLにて閲覧可能
新しいページはこちら
※現在、移行作業中


さるこの庵ページの維持管理
ブログ移行作業が終わり次第閉鎖します


G-Mail(sarukonoiori@gmail.com)宛問い合わせへの対応
諸事情につきアドレスは残りますが、2010年1月末をもってメールへの対応は停止します。


今後、質問は全て支援掲示板にてお願い致します。
また住所変更、サポーターコース変更、ダーナー関係の連絡は、大変申し訳ありませんが添付の住所請求用紙をご利用下さるようお願い致します。



郵便局留め住所での郵便物受取
2010年2月末で受取終了致します
今後、切手及び葉書は現地に直接送付して下さい
書き損じ葉書は必ず交換して頂けますようお願い致します



支援物資依頼のメールマガジン配信
今後は支援掲示板にて物資依頼をさせて頂きます


アフィリエイト
現在溜まっているポイントは現地と相談の上、必要な物資もしくは現金に換えて届けます


かわら版(会報)の発行


ダーナー及びサポーターカードの発行

-------------------------------------------
【現地にて継続予定の業務 】

支援物資、支援金への礼状発送


ダーナーさんへのお便り

-------------------------------------------


道半ばで仕事を続ける事が出来なくなった事はとても残念ですが、
今後はそれぞれ一個人としてさるこの庵を応援していきたいと思います。


追記
生全寺支援救済お願いします
ご質問などはこちらへ掲示板
は、今まで通り継続します

2011年2月11日追記
残念ながら、事情により、「生全寺支援・救済お願いします」サイトは閉鎖致しました。
掲示板は暫時継続中です。
スポンサーサイト

ウェット&ドライフード それぞれの役割

以前、掲示板上で書いたものに修正を加えました。
フード選びの参考にしていただければ幸いですm(_ _)m


【茶だいこ:2009年1月撮影】
cyadaiko0901.jpg


庵頭数の多い庵では、
犬猫共に全ての子が充分食べるだけのウェットフードはとても用意出来ない事もあり、
「ドライフード=体調管理用」
「ウェットフード=食欲増進用」

と、使い分けをしています。そして、健康管理用のドライフードのみ
「可能であればプレミアムフードで・・」
と、お願いさせて頂いています。


プレミアムフードをお願いする理由は、
【普段食べる食事の質を上げる事が、病気予防&医療費削減に繋がる】
と考えているからです。
実際にプレミアムフードを食べさせるようになってからは、
以前は粘液交じり、軟便、色が悪かったような庵の子達の便の状態が
格段に健康なものに変わり、お陰で医療費も随分減りました。


アイムスやサイエンスダイエットをお願いしているのは、

・同じ銘柄の方が体調管理を行ないやすい
・プレミアムフードの中では一番安く、手に入りやすい


と、いう理由からで、
庵の子達の健康維持、医療費削減をしつつ、皆様に出来るだけ負担を掛けないようにと
現地が考えた結果のお願いです。
(猫用にアイムスをお願いしていたのは、サイエンスダイエットよりも小粒な為、
口内炎の子でも食べやすいからという理由もあります。)


その反面、食欲が落ちた子の場合はこれらのフードより
「銀のスプーン」「懐石」「シーバ」を好む事もあります。
おそらく嗜好性が高いのだと思います。



【てぷりん太郎:2009年5月撮影】
tepurin_0905.jpg


最初に書きましたが、
ウェットフードは食欲増進の目的で使う事がほとんどです。
犬達は全員の個別の皿を使用している為、それぞれの食事に混ぜていますが、
猫達は犬に比べてはるかに頭数が多く、個別の皿ではなく大皿に食事を盛っている為、
主に食欲の落ちた闘病中・高齢の子に優先的に食べさせています。


そんな猫達の中には、
昨日までとは急に違う味を欲しがるようになる子が頻繁にいます。
腎臓病を患う場合などは嗜好が次々と変わる事が多いのと、
口内炎の進行状況によっては、より柔ら内ものを欲しがるようになるからです。
その為、庵では常に様々な種類・形状・味の缶詰及びレトルトを必要としています。
成猫用、高齢猫用、ムース、スープ、テリーヌ状、スナック等、
種類は多いほど嬉しいです。


上記の理由から、ドライフードに関しては
・健康な子は、病気予防(=医療費削減)になるプレミアムフードを食べさせたい
・食欲が無い場合は、プレミアムフードに拘らず、食べられるものを食べさせる


ウェットフードに関しては
・味、種類の数が多いほど嬉しい
と、いう事でご支援のお願いをさせて頂いています。



【お山のうりうり君(チューリップ組):2009年7月撮影】
uriuri0907.jpg

【お山のうりうり君:2009年4月撮影】
過去に顎を骨折し、「一生ドロドロのものしか飲めないだろう。」と、言われましたが、頑張って治療したお陰で、水でふやかして柔らかくしたドライフードを食べられるようになりました。
uriuri0904.jpg


「本人が、自分の口で食事出来る事」


これが、庵が一番に考えている事です。
食欲は生きる力だからです。
便の状態を良くしたり、病気の予防を考えるのは、その次の話になります。


そんな理由から、「○○用の××が必要です」といった明確な指定が無い場合は、
必ずしもフードはこれで無ければいけないという事はありません。
支援する方が一番送りやすい品を送っていただけると嬉しいです。
頭数の多い庵では、どんな大袋でも酸化する前に全て消費してしまいますし、
どの味も誰かしら喜んで頂きます。



【(左から)ぱんこんだ・もおお・みにらごた君:2009年7月撮影】
「ごはんはまだ?」食事待ち中の梅組の男の子達
pankonda_moo_miniragota.jpg


庵は確かに緊急事態です。
しかし庵の窮乏は今に始まった事ではなく、
また、この状況は庵の子達が居る限り今後も続きます。


無理な支援は長くは続きません。
「出来る事を、無理なく出来る範囲で」
を、モットーに、
ご自身の歩くペースに合う範囲で、
長く庵の子達を見守っていただけますようお願い致します。m(_ _)m



----------------------------------------------



アイムスの猫用ドライフードが一部長期欠品になるという情報を有難うございました。
その間は在庫のある分、もしくはサイエンスダイエットを中心に
ご支援いただけますよう宜しくお願い致します。

応急処置

長い間、更新が滞ってしまい皆様にはご心配をお掛けしました。


以前から時々書かせて頂いていましたが、現地からの写真はすでに1年以上、情報もほとんど届いておらず、その影響で庵の近況をお知らせする事もままならずに居ました。
昨年末、仕事全般を任せる事が出来た慣れたスタッフの1人が辞めてしまい、その穴を埋めるためにかかさんの実働時間が大幅に増えて、事務作業に充てる時間が全く無くなった事が大きな理由です。


今年に入ってからのかかさんには1日の休日もありません。常に全員の状態に神経を張り巡らせ、フル回転で働いても夜10時過ぎまで仕事が終わらない毎日が続いています。体調が万全とは言えず、昨年までは皆に点滴や投薬を行なうだけで、神経をすり減らしてグッタリしてしまっていたかかさんにとって、それは非常に厳しい日々です。
そんな中では写真撮影や近況はおろか、問い合わせに関する返答、礼状作成に必要な支援状況の連絡等、VOTの仕事を続ける為に必要不可欠な連絡をしてくる事は困難で、それが分かっているからこそ、こちらから現地に直接電話する事もはばかられます。


既にギリギリの所に立っているかかさんは、(それが例え支援を維持する為に必要な事であっても )第三者からのほんの少しの働きかけによって追い詰められてしまう状態にある。と、考えているからです。


本来このページは、
【現地の近況を皆様に伝え、少しでも現地を身近に感じてもらえるように】
と、いう目的で作られました。当然、その内容は全て現地から伝わってきた事であり、情報が届かなくなれば更新は困難になります。今までは、時折ポツンポツンと届く近況をたよりに記事を書いてきましたが、ここに来て更に近況が途絶えた事で更新が滞る状況になっていました。


もちろん今の現地スタッフの方々は、皆さんとても一生懸命、庵の子達の為に頑張って下さっています。ゆっくり座る暇も無く、慣れない人間であれば1日で腰が立たなくなるような過酷な仕事にも関わらず、黙々と庵を支えて下さっていますし、どちらかと言えば、最小限の人数で仕事を回せていた昨年までの方が奇跡だったのだと思います。本当であれば100頭以上の犬猫の世話をする為には、更なる増員が必要なのでしょうが、人件費を確保するのもままならない現在の状態ではとてもそんな事は考えられません。


残念な事に、現地の人手不足が解消と、再びかかさんが仕事全般を任せられる様なスタッフが現れない限り、この状態が改善される事はありませんが、その見通しは全く立っていません。前述の理由から、こちらから現地に電話を掛ける事は出来るだけ避けたいと考えている為、出来る事は「余裕のある時に近況をお知らせください。」とファックスを入れる位です。


しかしそんな中でも、庵の子達はこの瞬間も支援を必要としている事を考えると、応急処置的であっても、当面の方法を考えなくてはいけません。
幸い手元には、過去に撮影した未発表写真がまだ多少残されています。数に限りがある為、これらの写真だけで日記を続けられる期間はそう長くありませんし、正直、1年以上前の写真での更新には若干抵抗もあります。

・・・が、とにかく今は出来る事をするしかありません。
当面の間は過去の写真紹介を中心に更新してみようと思います。

--------------------------------------------------

宮ちゃん:眠る前のひととき  2009年1月撮影
miya_090115.jpg

2011年カレンダー販売について

昨年は、庵カレンダーの売り上げにご協力頂き、ありがとうございました。
「今年も販売ができたら・・・」と考えてきましたが、残念ながら今年の販売は見合わせることとなりました。

グッズ販売ということに関して、既にさいとうが掲示板にて回答させて頂いていますが、現地に限らず、現在のVOTでは昨年同様の作業を進めていくことが大変困難になっています。
私事ではありますが、私自身、仕事が増え、保護猫や体調の悪い猫も増えたことで、昨年のように注文・入金に対応することは厳しい状況です。

また、制作や販売の責任の所在に関しても、何度も申し上げていますように、現地には僅かの負担もかけることはできません。
実は、昨年のカレンダー販売を決める際も、現地に負担をかけないため、「何かあった時の責任は、全てVOTが取る」ということで制作しました。しかし、いかにそう約束したとしても、「庵の子達の写真を使う」ということは、「何かがあれば、現地に直接話が及ぶ可能性がある」ということになります。
その可能性が分かっているだけに、今年は去年のようにやってみる、というわけにはいかないと考えたことも理由の一つです。

庵の状況をご心配されるご支援者の方々にとっては、この結果は納得のいかれないことかもしれません。
ご批判もあるかと思います。
ですが、これが現地の状況も含め、さるこの庵VOTとして出した、今年のカレンダー販売に対する結論です。

ただし、これは今年に関する結論です。
グッズ販売に関しては何年か前から検討議題として持ち続けています。昨年、ご支援者の方のご提案もあり、カレンダー販売に幾分無理をして踏み切ってみました。結果としては悪くないものだったとも考えております。
ですので、カレンダー販売再開や、別の展開も可能ならば、色々と実行していきたいとは考えています。

Amazonアソシエイトについて

最近、「Amazonアソシエイトも参加されないのでしょうか?」といったご質問を何度か受けました。

現在、Amazonアソシエイトにつきましては、VOTのドクが利用しており、溜まったポイント分を庵に寄付するという形を取ってくれています。
Amazonをご利用になられる際には、ドクのサイトのAmazonバナーからご利用頂ければ幸いです。
TOPページ一番右側のサイドバー「リンク」欄にドクのサイト「ドクのお遊びHP」をリンクしました。
よろしくお願い致します。

カレンダー、ついに完売!

さるこの庵2010年カレンダーが、ついに完売しました。

2010.jpg

先日、「残りあと1部です」と書かせて頂いた直後に一件ご注文が入り、おかげさまで200部+追加販売分30部全てを完売する事が出来ました。全くの手探りで始めたグッズ販売でしたが、大勢の方々の協力と応援のお陰で、こうして全てを皆様のお手元にお届けする事が出来ました。


購入してくださった皆様、モデルになってくれた庵のみんな、発送や入金確認を黙々とこなしてくれたVOTの皆様、そして、忙しい毎日の中でこれらの写真を撮影してくれたかかさん、有難うございました。


このカレンダーを手元に置いて下さった方全てに、庵の子達の写真を通じて、幸せと優しさが届きますように。

カレンダー 残りあと1部となりました

来年の3月まで使えるカレンダーとして200部完売し、さらに追加で30部の販売をしています。

そろそろ動きもないから終了かな?と思うたびに注文が入り今月いっぱいで販売も終了しないとダメかなと思った昨日、また注文が入っていました。
本当にありがたいことです。


2010.jpg


カレンダーは、あと1部ですべて販売完了となります。
最後の1部を手にする人は誰でしょう(笑)

2010カレンダー

最近、この話題を出していませんでしたが、
2010年さるこの庵カレンダーの追加販売分が、残り15部となりました。


表面は庵の子達の写真、裏面はスケジュールが書き込める卓上タイプ。
表紙と奇数月のモデルがにゃんこ、偶数月のモデルはわんこ。
2010年1月~2011年3月まで使える【スクールタイプ】なので、
「もう一つ卓上タイプがあれば便利かも?」と、思う方は是非!ご検討下さいm(_ _)m


2010.jpg
このカレンダーは、制作費等の実費を除く売り上げの全てを、さるこの庵の運営に利用させていただきます。引き続きのご注文をお待ちしています。ご注文はこちらからどうぞ

「<さるこの庵>卓上カレンダー 2010(ポストカードサイズ)」販売

カレンダーを購入される前にお読み下さい。

・このカレンダーの売り上げは、制作費等の経費を除いた全額(売り上げのおよそ半分程度)が、「さるこの庵」の運営(庵に暮らす犬猫達の食費や医療費など)に利用されます。

・初めて直接こちらのページ来られた方は、「生全寺支援・救済お願いします」(「さるこの庵」に至るまでの経緯や支援方法をお知らせするサイト)、「さるこの庵」(「さるこの庵」の日常をお伝えするページ)を是非、ご覧下さい。
※現在、どちらも閉鎖されています。(2011年2月)

・カレンダーを販売する「さるこ屋」は、全国に散らばる、さるこの庵VOT(支援ボランティアチーム)によって運営されています。
問合せはこちら
※カレンダー販売に関して、現地への問合せはご遠慮下さい。


では、下のバナーをクリックして、<さるこ屋>(カレンダー販売ページ)へどうぞ。
さるこ屋 運営:さるこの庵VOT

完売間近!&追加販売

スクールデイズ対応なので、3月までにぼちぼち売り切れれば嬉しいなぁ、という暢気さで構えていたのですが、嬉しい想定外です。
いつの間にか残り1部です。
皆様、本当に、ご協力ありがとうございます!!


備考欄には嬉しい励ましなどのお言葉も頂いたりして、できることなら来年もカレンダー作成頑張れたらいいなぁ、と思ってしまいました。その時はもっと早くに告知させて頂きますね(^^;)

さて、来年の話より前に・・・。
今回ラッキーなことに、30部のみですが、追加で販売することができるようになりました。
この時期の追加?と思われるかもしれませんが、最初に書いたようにスクールデイズ対応で、2011年の3月まで使うことができるものですので、少ない部数ですが追加販売することにしました。

迷われていて間に合わなかった方、現物を見て気に入ったのでお友達にも・・・なんて思って下さった方、よろしれければ是非、お買い求め下さい。
追加分の販売開始は1月2日からを予定していますので、もう少々お待ち下さい。

購入ページはこちら

「<さるこの庵>卓上カレンダー 2010」年内の発送について

ご注文頂いたカレンダーの、年内最終発送は28日(月)になります。
26日までに入金確認ができたものについて、28日までに発送させて頂きます。

年内の受け取りを希望される場合は、年末の配送の混雑が予想されますので、上記期限よりもお早めのご入金をよろしくお願い致します。

2010年カレンダー発売中

2010年度カレンダーの印刷が上がってきました。
入金確認順に、来週後半辺りから発送出来る予定です。


今回印刷した部数は200部ですが、お陰さまで現時点で注文数が140部を超えました。遅い時期に発売決定した事もあり、どれ程注文が入るか不安でしたが、これだけのご注文をいただけた事を心から嬉しく思っています。


このカレンダーは、制作費等の実費を除く売り上げの全てを、さるこの庵の運営に利用させていただきます。引き続きのご注文をお待ちしています。
2010.jpg
表面は庵の子達の写真、裏面はスケジュールが書き込める卓上タイプ。
表紙と奇数月のモデルがにゃんこ、偶数月のモデルはわんこ。
2010年1月~2011年3月まで使えます。


ご注文はこちらからどうぞ

カレンダーデザイン出来ました!

2010年度カレンダー(卓上タイプ)のデザインが出来上がりましたo(*^▽^*)o



表面は庵の子達の写真、裏面はたっぷりスケジュールが書き込めるようになっています。
この写真で言うと、
左側が表紙と裏表紙(年間カレンダー)、右側が1月の表面と裏面。

表紙と奇数月のモデルがにゃんこ、偶数月のモデルはわんこです。
cal2010.jpg
発売が遅くなった分、2011年3月まで使えるようにしてみました。


制作費を除いた分の売り上げは全て、さるこの庵の運営(食費、医療費、維持費等)に利用させていただきます。
皆様、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m


ご注文はこちらからどうぞ

「<さるこの庵>卓上カレンダー 2010(ポストカードサイズ)」注文受付開始します。

お待たせしました。ようやく、注文受付の準備が整いました。

お手数ですが、こちらのページ、もしくは、右の「号外ページ」にある"「<さるこの庵>卓上カレンダー 2010(ポストカードサイズ)」販売"を経由して、販売カートへお進み下さい。

支払い方法や配送についてなどは、販売カートのページにあるお知らせに記載されていますので、お読み下さい。
商品は15日以降に順次発送していく予定です。

「卓上カレンダー 2010」について

先日は、カレンダー販売アンケートにご協力頂き、ありがとうございました。

ありがたいことに、作成に必要な100部を上回るご希望を頂きました。

「<さるこの庵>カレンダー 2010」、作成することになりました!

カレンダータイプですが、これもアンケートの結果から、卓上カレンダーを作成することになりました。
壁掛けタイプをご希望の皆様、申し訳ありません。ご了承下さい。

現在、12月の第3週頃のお届けを目標に、印刷・販売に向けて各担当が着々と準備を進めております。
販売ページは近日中に準備完了の予定です。早ければ、今週末にはお申し込み頂けるかと思いますので、もう少々お待ち下さい。

なお、売り上げから諸経費を差し引き、全売り上げの約半額が、さるこの庵の運営費(庵の子らの医療費等)に充てられます。

アンケートにご協力下さい。

庵のカレンダー作成に関して、アンケートを作成しました。
詳しくはこちらをご覧下さい。(右側の「号外ページ」にある"《アンケート》さるこの庵カレンダー作成について"からも開けます。)
回答期限は、11月20日(金)です。よろしくお願いします。

7匹の子犬里親募集記事:更新しました。

VOTスタッフのしんどうが、7匹の性別を確認してきてくれました。
恐らく、オス3匹、メス4匹と思われます。
それぞれの画像を、募集記事に追加しております。
募集記事はこちら

アフィリエイト、始めます。

かつてご支援者の方から、「アフィリエイトなどはされないんですか?」というご質問を頂いたことがあります。
まだまだVOTの人数は少なく、けれどやるべきこと、したいことだけが多く山積していました。
気になりつつも、あるご支援者の方が、アフィリエイトポイントを全面的に庵に利用して下さっていたため、これまではその方にずっと甘えてきました。

最近、メンバーが「やはり庵でアフィリエイトを・・・」と提案しました。
以前よりも前向きに検討できる状況でもありました。
VOTでやれることを増やしたい、という思いもありました。
そして皆で話し合い、さるこの庵で、楽天アフィリエイト()をやってみることに決めました。
※この庵ページに貼ってある楽天へのバナーを経由して、楽天市場内のお店や楽天のサービスを利用された場合、楽天スーパーポイントがさるこの庵に溜まります。


アフィリエイトのポイントはもちろんすべて、庵に必要な物資を購入する際に利用させて頂きます。
楽天へのアフィリエイトバナーは、この記事の右隣の欄にある、「月別一覧」の下に貼ってあります。そのバナーをクリックして楽天市場へ移動して頂ければ、どのお店や楽天サービスを利用した場合でも、庵のアフィリエイトポイントが溜まることになります。
定期的に、またはポイントを利用した購入の際には、この庵ページでご報告をさせて頂きます。

皆さま、楽天市場や楽天の各種サービスをご利用の際には、是非、庵ページにある楽天アフィリエイトバナーをお使い下さい。よろしくお願いします。

サポーターカード同封しました

早いもので、今年も既に12月です。
先月末から発送担当のりえちゃnさんが仕事の合間を縫って、封入&ラベル貼りを頑張って下さっていますので、もうじき新しいかわら版が皆さんのお宅に届き始めると思います。

今回、サポーター会員の方に「2009年度版サポーターカード」を同封させて頂きました。
(↑こちらはVOTのONEが徹夜で作成してくれましたm( __ __ )m)

「前回振り込んだのが何時だったかすぐに思い出せない」
「折角外出したのに、うっかり送金口座をメモしてくるのを忘れた」
という場合も多いと思います。(VOT内でもこういう事結構あるんです(^-^; )
裏面にあるメモ欄も合わせて是非ご利用下さい。
来年の今頃にはまた翌年分を送付予定です。

通常は上のデザインですが、ダーナーさんには下のタイプでデザイン。
ダーナー子の写真が入っています。
card2.jpg


※サポーター会員でBコース以上の方はダーナー子が選べます。ご希望の場合はカードに記載してあるVOT連絡先までメールして下さい
※インクジェットで印刷してありますので、水濡れ注意して下さい。
※大変お手数ですが、庵の住所は必要に応じて各自で書き込んで下さい。

庵ページ内の画像の表示について

現在メンテナンス作業中につき、庵ページ内の画像で表示されないもの(2008年7月21日以降のほぼすべて)があります。
近日中には元通りにすべての画像が表示されるようになりますので、皆様にはご迷惑をおかけしますが、暫くお待ち頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

なお、昨日(11月27日)以降の新規の記事につきましては、作業中も問題なく表示されていきますので、楽しみにお待ち下さい。

ダーナー子紹介

既に、右サイドのカテゴリ一覧に表示されているのでお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ダーナーさんがいるダーナー子達を紹介する記事を公開していくことにしました。
(準備ができ次第、順次公開していきます。紹介の順番には特に設定はありませんので、ご了承下さい。)

これまでにも庵日記の中で、ダーナーさんがいることを書かせてもらっていましたが、すべてのダーナー子達をきちんと皆さんに紹介したいと考えました。
ダーナーさんのお名前も一緒に紹介させてらっています。あ、もちろんハンドルネームです。ハンドルネームが確認できていない方、お持ちでない方は名字のイニシャルになっています。ので、同じイニシャルの方がいらっしゃったりしますが、皆、別の方々です。

ダーナーさんがいるダーナー子は「ダーナー子一覧」カテゴリで(犬だけ、猫だけという表示もできます)、ダーナーさんがまだいないダーナー募集中の子達はわん達はこちらにゃん達はこちら、でご覧下さい。(※2011年2月 現在リンク先は存在しません。)
ダーナー対象の子達のページに記載されていない子達もいます。多くはとてもシャイな子達ですが、そんなシャイな子達のダーナーママ、ダーナーパパをご希望頂くことももちろん可能です。

ダーナーさんがいる子達をご覧になって、「私(俺)もダーナー子が欲しい!!」と思われ方は、是非是非、遠慮なくお申し出下さい(^-^)

支援掲示板について

「生全寺支援・救済HPの掲示板に、原因不明のエラーでどうしても投稿できません。」
先日、VOTに上記の質問が入りました。

実は支援掲示板にはスパムを排除するため、いくつかの文字に規制がかけてあるのですが
奇しくもフードの商品名で該当するものがある為、それが原因で投稿拒否される場合があります。
具体的な単語を書くのは控えますが、
投稿の際、何度もエラーが出る場合は気付かずに規制文字を使用している場合があります。
ご注意下さい。

また、ページトップの「新規投稿」から入った場合、
書き始めて20分以上経つと投稿を受け付けなくなる「20分ルール」が適応されてしまいます。
長文投稿で書き上げるのに20分以上かかるかも・・・という場合は
ページ一番下から投稿してください。

尚、どうしても何かしらの要因で投稿できない場合は、こちらまでお問い合わせ下さい。
sarukonoiori@gmail.com

色々ご迷惑お掛けしてすみません。   代表:チューリップ組
sabacyan_pua_wakocyan.jpg
しまこ大(グレー)・和子ちゃん(三毛)・ぷわちゃん(白茶)

sabacyan_syakochin_irachicchi.jpg
しまこ大・しゃこちん(茶トラ)・いらっちぃ(白黒)

ちぃむさるこ新メンバー

先日、VOTこと「ちぃむさるこ」に、
はなたろうさんとララクナさんの新メンバーが加わりました。
今までの人数ではとても仕事が回らなくなってきた為、
こちらから是非にとお願いさせて頂いた所、快く承諾して下さりました。
はなたろうさんはONEさんのサポートを、
ララクナさんは私と一緒にダーナー関係の仕事をして下さります。
これからどうぞ宜しくお願い致します。

それぞれのダーナー子達も二人の活躍を応援しています。
IMGP0555nakayoshisan.jpg
はなたろうさんダーナー子:なかよしさん

kumasantarou2007.jpg
ララクナさんダーナー子:くまさん太郎

テスト

2-1.jpg2-2.jpg2-3.gif
柿ママです。
テスト投稿
GIFもJPGも投稿OK
プロフィール

さるこの庵

月別アーカイブ
検索フォーム
経緯・支援について
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。